その他

デイヴィーズ米国北朝鮮政策担当特別代表による齋藤官房副長官表敬

平成23年12月12日

 本12日(月曜日),齋藤勁内閣官房副長官は,グリン・デイヴィーズ米国北朝鮮政策担当特別代表の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 齋藤副長官から,北朝鮮問題に関しては,米国が米朝対話等を通じて北朝鮮の非核化に向けた取組を進めていることを評価しつつ,引き続き日米韓が一致して北朝鮮側の前向きな対応を求めて行く必要があると述べました。デイヴィーズ特別代表からも,日米,日米韓の緊密な連携を維持していくことが重要である旨発言がありました。

  2. また,齋藤官房副長官は,米朝対話において,米国が北朝鮮側に対して直接拉致問題を取り上げたことに対して謝意を示しつつ,拉致問題に対する米国の強い支援の継続を要請しました。これに対し,デイヴィーズ特別代表からは,11日に拉致被害者御家族と面会したことにも触れつつ,拉致問題に対する協力を惜しまない旨述べました。

このページのトップへ戻る
その他 会談・訪問 |  目次へ戻る