その他

キャンベル米国務次官補及びラッセル米国家安全保障会議アジア上級部長による菅官房長官表敬

平成25年1月17日

 本17日午後1時45分から約35分間,菅義偉内閣官房長官は,来日中のカート・キャンベル米国務次官補及びダニエル・ラッセル米国家安全保障会議アジア上級部長の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 菅官房長官から,日米関係の再構築が,東アジア,ひいては世界の安定に資するとの安倍政権の考え方について説明をしたのに対し,キャンベル次官補及びラッセル上級部長からは,第二期オバマ政権も引き続き日米関係を重視している,オバマ大統領は安倍総理をワシントンでお迎えすることを非常に楽しみにしている旨言及がありました。
  2. この他,両者は,アルジェリアで日本人や米国人をはじめとする外国人が多数拘束されている事案や日米関係,更には東アジア情勢について率直な意見交換を行いました。
このページのトップへ戻る
その他 会談・訪問 |  目次へ戻る