中曽根外務大臣

日・スイス外相会談(概要)

平成20年12月3日

 12月3日(水曜日)午前9時20分より午前9時44分まで、中曽根外務大臣は、「クラスター弾に関する条約署名式」に出席したカルミ=レ・スイス外務大臣とオスロ市庁舎内において会談を行ったところ、概要以下のとおり。

  1. 中曽根大臣より、本年9月末の日・スイス自由貿易・経済連携協定の大筋合意を始め、日・スイス二国間関係の進展は喜ばしい旨述べたのに対し、カルミ=レ外相より、「同感である。これらの成果を踏まえ、二国間で幅広い分野の問題につき、定期的に協議を継続していきたい。」旨の発言があった。
  2. 両外相は、国際社会の重要課題についても緊密に連携していく方針を確認し、軍縮・不拡散、国連改革等について意見交換を行った。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る