麻生外務大臣

麻生外務大臣の米国、ベルギーおよびリトアニア訪問について

平成18年4月28日

  1. 麻生太郎外務大臣は、4月30日(日曜日)から5月7日(日曜日)まで、米国、ベルギーおよびリトアニアを訪問する。
  2. 米国では、リチャード・チェイニー副大統領、コンドリーザ・ライス国務長官との会談等を行う。
  3. ベルギーでは、NATO本部訪問、ヤコブ・ヘイスベルト(ヤープ)デ・ホープ・スケッフェルNATO事務総長との会談、ジョゼ・マヌエル・ドゥラン・バローゾ欧州委員会委員長表敬、およびギー・ヴェルホフスタット・ベルギー首相表敬を行う。
  4. リトアニアでは、ヴァルダス・アダムクス大統領およびアルギルダス・ブラザウスカス首相への表敬、さらに外相との間で、日・リトアニア外相会談を行う。

(日程)

日程
日付 予定
4月30日(日曜日) ワシントン着
5月1日(月曜日) 日米外相会談、チェイニー副大統領との会談
5月2日(火曜日) 戦略国際問題研究所(CSIS)セミナー出席
5月3日(水曜日) CSIS主催による大臣講演会、ワシントン発
5月4日(木曜日) ブリュッセル着、バローゾ欧州委員会委員長表敬、NATO本部訪問、デ・ホープ・スケッフェルNATO事務総長との会談、ヴェルホフスタット・ベルギー首相表敬
5月5日(金曜日) ブリュッセル発、ビリニュス着、アダムクス大統領表敬、ブラザウスカス首相表敬、日・リトアニア外相会談
5月6日(土曜日) カウナス訪問、ビリニュス発
5月7日(日曜日) 成田着
このページのトップへ戻る
目次へ戻る