平成19年度 あなたの目で見る国造りの現場 ODA民間モニター報告書 Official Development Assistance
日本のODAについて
平成19年度 ODA民間モニター事業について
TOPページへ
第I期派遣
インドネシア
各モニターの全体報告
視察内容および各モニターの個別案件毎の報告
エチオピア
各モニターの全体報告
視察内容および各モニターの個別案件毎の報告
中国
各モニターの全体報告
視察内容および各モニターの個別案件毎の報告
第II期派遣
カンボジア
各モニターの全体報告
視察内容および各モニターの個別案件毎の報告
カメルーン
各モニターの全体報告
視察内容および各モニターの個別案件毎の報告
ホンジュラス
各モニターの全体報告
視察内容および各モニターの個別案件毎の報告
image
カメルーン共和国 Republic of Cameroon
視察内容
各モニターの全体報告
視察内容および各モニターの個別案件毎の報告
視察スケジュール
カメルーンの紹介
1.基本情報
2.概要と開発課題
3.ODA供与の考え方
4.2005年度ODA実績
5.援助協調の現状と我が国の関与
6.プロジェクト所在図
2007年10月現在
1.基本情報
一般事情 中部アフリカの多様性に富んだ国
1.面 積 475,440km2(日本の1.26倍)
2.人 口 1,632万人(2005年:世銀)
3.首 都 ヤウンデ(114万人/1997年)
4.民 族 ドゥアラ族、バミレケ族、バムン族、フルベ族他
5.言 語 フランス語、英語(共に公用語)、その他各部族語
6.宗 教 カトリック、プロテスタント、イスラム教、その他伝統宗教
7.略 史
1960年1月 仏領カメルーン独立
1960年5月 アヒジョ初代大統領就任
1961年2月 英信託統治地域の一部が人民投票により西カメルーンになる。
1961年10月 西カメルーン独立、旧仏領カメルーンとともにカメルーン連邦共和国成立。
1972年5月 連邦制を廃し、「カメルーン連合共和国」に。
1982年11月 アヒジョ大統領辞任。ビヤ首相、大統領就任。
1984年1月 ビヤ大統領再選。国名を「カメルーン共和国」に。
1988年4月 ビヤ大統領再選
1990年12月 複数政党制導入
1992年10月 ビヤ大統領再選
1996年1月 地方選挙で野党側が勝利
1997年5月 国民議会選挙
1997年10月 ビヤ大統領再選
2002年6月 国民議会選挙及び地方議会選挙
2004年10月 ビヤ大統領再選
イメージ イメージ イメージ イメージ
ページトップへ戻る
Copyright (C) 2007 JAPAN Official Development Assistance, All Rights Reserved