国別地域別政策・情報 大洋州地域 フィジー

調達情報

ご覧になりたい年度をクリックすると、詳細が表示されます。

平成20年度

無償資金協力

(様式第1号)入札等結果
平成20年度 無償資金協力入札等結果
案件名 契約日 認証日 契約者名 契約額(単位:円)
南太平洋大学情報通信技術センター整備計画(I/II期)(施設・機材)(PDF) 平成20年12月5日 平成21年2月4日 株式会社鴻池組 1,940,000,000
南太平洋大学情報通信技術センター整備計画(I/II期)(機材 ロット2)(PDF) 平成21年9月9日 平成21年11月24日 関東物産株式会社 113,023,900
(様式第2号)コンサルタント契約等実績
平成20年度 無償資金協力コンサルタント契約等実績
案件名 契約日 認証日 契約者名 契約額(単位:円)
南太平洋大学情報通信技術センター整備計画(I/II期) 平成20年6月12日 平成20年8月22日 株式会社梓設計 79,800,000

平成20年10月以降の閣議決定分※はこちら(他のサイトヘ)
※法改正により、平成20年10月以降、一部を除き無償資金協力の実施のために必要な業務はJICAが行っています。

平成19年度

無償資金協力

(様式第1号)入札等結果
平成19年度 無償資金協力入札等結果
案件名 契約日 認証日 契約者名 契約額(単位:円)
南太平洋大学情報通信技術センター整備計画(詳細設計) 平成20年3月28日 平成20年5月7日 株式会社 梓設計 75,000,000

平成16年度

無償資金協力

(様式第1号)入札等結果
平成16年度 無償資金協力入札等結果
案件名 契約日 認証日 契約者名 契約額(単位:円)
ラミ漁港再開発計画(施設・機材)(PDF) 平成17年5月18日 平成17年6月21日 株式会社 フジタ 498,766,000
(様式第2号)コンサルタント契約等実績
平成16年度 無償資金協力コンサルタント契約等実績
案件名 契約日 認証日 契約者名 契約額(単位:円)
ラミ漁港再開発計画 平成17年2月1日 平成17年3月2日 オーバーシーズ・アグロフィッシャリーズ・コンサルタンツ 株式会社 69,271,000

平成15年度

技術協力

【現地調達分】

平成15年度 技術協力 海外向け資機材等の調達【現地調達分】
案件名 契約相手方 契約金額(単位:円)
USP遠隔教育・情報通信強化プロジェクト Datec(Fiji)Ltd 14,517,370
USP遠隔教育・情報通信強化プロジェクト Datec(Fiji)Ltd 20,829,270

平成14年度

無償資金協力

*平成14年4月1日~平成15年3月31日までに当該案件全ての認証を了したもの。

一般プロジェクト無償・水産無償・食糧増産援助(平成14年度分)
一般プロジェクト無償・水産無償・食糧増産援助(平成14年度分)
案件種別 案件名 施設・機材 交換公文署名日 受注企業社名 交換公文供与限度額合計(単位:億円)
一般 フィジー国新医薬品供給センター建設計画 施設・機材 2002年6月14日 五洋建設 10.59

技術協力

【現地調達分】

平成14年度 技術協力 現地調達分
案件名 契約相手方 契約金額(単位:円)
医療機材供与(医療焼却炉) Clyde Equipment (Pacific)Ltd 15,944,860
USP遠隔教育・情報通信強化プロジェクト Datec(Fiji)Ltd 25,113,919

平成13年度

無償資金協力

*平成13年4月1日~平成14年3月31日に当該案件の全ての契約の認証を了したもの。

一般プロジェクト無償・水産無償(平成13年度分)
一般プロジェクト無償・水産無償(平成13年度分)
案件種別 案件名 施設・機材 交換公文署名日 受注企業社名 交換公文供与限度額合計(単位:億円)
一般 フィジー国新医薬品供給センター建設計画 D/D 2002年1月25日 - 0.54

技術協力

【本邦調達】

平成13年度 技術協力 本邦調達
案件名 契約相手方 契約金額(単位:円)
ナンドルロウロウ水産養殖用機材 日本海洋 株式会社 11,812,500
地域漁業開発計画フォローアップ 東洋計量器工業 株式会社 13,965,000

平成12年度

技術協力

【本邦調達】

平成12年度 技術協力 本邦調達
案件名 契約相手方 契約金額(単位:円)
グローバル地震 丸文 株式会社 51,030

Adobe Acrobat Readerダウンロード Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータのOS用のソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る