広報・資料 ODAメールマガジン

ODAメールマガジン/特別号No.21/2005年9月22日発行

 ODAメールマガジン特別号No.21は、「グローバルフェスタJAPAN 2005」の開催についてご案内致します。


このメールはHTML形式でお送りしていますが、テキスト形式で読み込むことも可能です。受信環境によっては、HTML形式をうまく表示できない場合がありますので、その際はテキスト形式で読み込んでください。


New!ODAホームページ新着情報
スーダンに対する緊急無償資金協力について ODAホームページ
イラク(サマーワを含むムサンナー県)におけるムサンナー県警察本部に対する警察署用機材の供与式について
インドネシアの「国家警察組織能力強化計画」に対する無償資金協力について
アンゴラに対する無償資金協力(食糧援助)について
ODAメールマガジンは、ODA政策や様々な情報をタイムリーにお届けします。
また、外務省ホームページODAコーナーでは、新着情報を次々と更新しておりますので、是非ご覧下さい。
  ODAホームページ
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/index.html


 なお、このODAメールマガジンでは、ODAの現場で働いている人々や実際にODAを視察した方々の生の声をお伝えしておりますので、本メルマガに掲載されている意見は執筆者個人の意見であり、政府の立場を示すものではありません。


「グローバルフェスタJAPAN 2005」開催のご案内

◇◆  グローバルフェスタJAPAN 2005 ◆◇
Global Festa Japan 2005

 国際協力フェスティバルは、今年からグローバルフェスタJAPANに生まれ変わりました。グローバルフェスタJAPANは毎年10月に東京の日比谷公園で2日間にわたって開催される国内最大の国際協力イベントです。今年度のサブタイトルは「「知る」から「行動する」へ~ミレニアム開発目標への挑戦」です。
 今年の目玉はなんと言っても、「ギターエイド」。今、一番クールなアーティストから音楽界の大御所まで多くのアーティストのサインギターやサインTシャツのオークションを行い、集まった資金でマラリア対策の蚊帳(かや)をアフリカに送ろうという試みです。会場にはグローバルフェスタJAPAN親善大使の牧瀬里穂さんをはじめ、多くの著名人、タレントの方がステージに登場します。
 この他にも国際協力を体験できる楽しいイベントをたくさん用意しておりますので、この機会に是非ご家族やお友達を誘って、ご参加ください。グローバルフェスタの詳しい内容は、公式ホームページをご覧下さい。

・グローバルフェスタJAPAN 2005 公式ホームページ
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/annai/g_festival/2005/index.html

日時

 10月1日(土曜日)・2日(日曜日)10時00分~17時00分

会場

日比谷公園(入場無料)東京都千代田区日比谷公園1-6
最寄駅: 日比谷駅
交 通: 地下鉄日比谷駅・有楽町駅 A10出口より徒歩2分
地下鉄霞ヶ関駅 B2出口より徒歩3分
JR有楽町駅 日比谷口より徒歩4分

ステージプログラム

10月1日(土曜日) 11時00分~11時50分: カツルミ&The Soulライブ
12時00~12時40分: KPライブ
13時00分~15時00分: あなたと世界をつないだ40年
~青年海外協力隊40周年イベント~
15時00分~17時00分: 牧瀬里穂親善大使ギターエイド
牧瀬里穂親善大使が来場
SARINA(生ライブ)
溝口タカトシ(生ライブ)
浅野智博(生ライブ)
10月2日(日曜日) 11時00分~11時40分: Trip Remon'sライブ
12時00分~12時50分: 黒木明日香「asuka」ライブ
13時10分~13時30分: Latin Powerライブ
13時30分~15時00分: ODAタウンミーティング
「ODA民間モニターからの報告」
紺野美沙子UNDP親善大使も
パネリストとして参加!
15時00分~17時00分: ギターエイド
辛島美登里が来場
奥野敦士(元ROGUE)(生ライブ)
溝口タカトシ(生ライブ)
浅野智博(生ライブ)

ギターエイド

 今年度のグローバルフェスタのギターエイドは、両日15~17時まで開催されます。サイン提供者は今話題のサンボマスター、DefTechからサザンオールスターズの関口和之等のベテランアーティスト、アーティスト以外でもスポーツ界からは北澤豪、伊達公子、お笑いからはヒロシと各業界で活躍している著名人ばかりです。当日はオークションだけでなく、グローバルフェスタJAPAN親善大使の牧瀬里穂のトーク、溝口タカトシ、浅野智博の来場生ライブも併せて行われますので、盛り上がりは必至。是非ご参加下さい!

地球サポーターブース

 ご存じテレビ東京で放送中の、「仲村トオルの地球サポーター」。今年は「地球サポーター」ブースが出現し、番組の放映、仲村さんのロケからのお土産も展示しますので、是非お越し下さい。ご本人も来場予定ですので、取材の苦労話を直接伺えるかも!

外務省ブース

 外務省ブースでは、ODA民間モニターからの報告会、テレビでおなじみの仲村トオルさんによる取材報告、桜美林大学(「草の根国際理解教育支援プロジェクト」)のご協力により世界各国の民族衣装を実際に着てみる企画や、「フレッシュマンズ」(外務省経済協力局の若手職員)による「ODAカルタ」・「国際協力関連クイズ」企画など、ODAについて楽しみながら知ることの出来る盛りだくさんの企画で皆さんをお待ちしております。

その他のブース

 趣向を凝らした各国の大使館や国際機関、NGOの団体ブースでは、活動内容の紹介とともに、途上国の方々の手によるめずらしい民芸品を販売しています。また、青年海外協力隊関係団体やNGO団体による各国の料理が楽しめる飲食ブースで自慢の「味」をご堪能いただけます。

開発教育/国際理解教育コンクール
 10月2日(日曜日)12時00分~13時00分

 「第2回開発教育/国際理解教育コンクール」の入賞作品の展示・紹介が行われる他、アフリカのギニア出身で開発途上国の生活に精通しているオスマンサンコンさんの講演会や、桜美林大学の「草の根国際理解教育支援プロジェクト」協力による日本の日常にない生活道具や楽器を使用しての選択式クイズを実施します!是非、ご参加下さい!

フィールドプログラム

 国際緊急援助隊デモンストレーション
 10月1日(土曜日)・2日(日曜日)ともに11時30分~12時30分
 インドネシア沖津波の際にも大活躍した日本の国際緊急援助隊。緊急援助隊メンバーが実際に機材を使ったデモンストレーションを行います!

ワークショップ

 世界各地で繰り広げられている政府機関やNGOの国際協力の活動報告がもりだくさん!!

主催

 グローバルフェスタJAPAN 2005実行委員会
 (お問い合わせ先)
 グローバルフェスタJAPAN 2005実行委員会事務局[株式会社ジェイコム内]
 〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目10番9号共同ビル(銀座3丁目)2階
 電話:03-3546-1185 ファクス:03-3546-1165
 Eメール:gfesta@jtbcom.co.jp

共催

 外務省、独立行政法人国際協力機構(JICA)、国際協力銀行(JBIC)、特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)



編集・発行 外務省経済協力局(〒100-8919 千代田区霞が関2-2-1)

ODAメールマガジンをご利用いただきありがとうございます。
本サービスの登録、削除及び電子メールアドレス変更は、下記の画面にて受け付けております。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/mail/index.html
このODAメールマガジンの内容について改善していきたいと考えておりますのでご意見・ご要望がありましたら、こちらからどうぞ。
ご意見メール
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/

バックナンバートップへ戻る
Copyright(C): JAPAN Official Development Assistance
このページのトップへ戻る
目次へ戻る