広報・資料 ODAメールマガジン

ODAメールマガジン/2014年4月9日発行 第274号

ODAメールマガジン第274号は,メキシコ合衆国からの「日本の対メキシコ支援」「日本・メキシコ・パートナーシップ・プログラム(JMPP)10周年」をお届けします。

メキシコ合衆国

このメールはHTML形式でお送りしていますが,テキスト形式で読み込むことも可能です。受信環境によっては,HTML形式をうまく表示できない場合がありますので,その際はテキスト形式で読み込んでください。
※迷惑メール対策をされている場合は,oda@mofa.go.jpからのメールを受信できるようにしておいてください。

ODAメールマガジンは,我が国のODAについての様々な情報をタイムリーにお届けしています。
また,外務省ホームページODAコーナーでは,新着情報を次々と更新しておりますので,是非ご覧下さい。

なお,このODAメールマガジンでは,ODAの現場で働いている人々や,実際にODA事業を視察した方々の生の声をお伝えしていますので,本メルマガに掲載されている内容は執筆者個人の感想に基づいた意見であり,政府の立場を示すものではありません。



「日本の対メキシコ支援」原稿執筆:在メキシコ日本国大使館 谷口 慎 二等書記官

メキシコは中南米地域における第二の経済大国であり,民主国家として政治的に安定し持続的な成長を維持しています。また,国際開発協力庁(AMEXCID)を設立し中南米諸国等への援助を行っています。

メキシコ政府は「国家開発計画2013-2018」において幅広い層の国民が経済成長の恩恵を受け,貧困削減や格差是正を実現することを目標に定めています。

2005年の日・メキシコ経済連携協定(EPA)発効後,両国間の経済関係は緊密化しており,メキシコに進出している日系企業は自動車関連企業を中心に着実に増加しています。

我が国は,このようなメキシコの国内経済情勢を踏まえ,メキシコに対し,中小企業・裾野産業の強化,官民連携事業,三角協力・南南協力支援等の協力を行っています。

中小企業・裾野産業の協力分野においては,メキシコ国内の中小企業を支援することを目的に,プラスティック成形技術人材育成プロジェクト,自動車産業基盤強化プロジェクト,日系自動車産業集積地帯における官民学連携型人材育成プロジェクト,中小企業・裾野産業の競争力分野の課題別研修,品質管理・生産改善分野のシニア海外ボランティア・グループ派遣と包括的に援助を行っています。

(写真) (写真)
自動車産業基盤強化プロジェクトJCC会合

官民連携事業としては,テルモ株式会社がメキシコの死因の高い割合を占める虚血性心疾患に対して湘南鎌倉病院の協力を得つつ,メキシコ人医師に手首の血管からカテーテルを挿入する(TRI)治療法の知識・技術の習得を支援しています。今後国内で同手法が浸透すると,従来の手術方法(足の付け根からの挿入)に比べ,入院期間が短くその分低コストとなり,患者にとっても経済的および肉体的に負担が少ない方法で虚血性心疾患による死亡者数を減らすことが期待されています。

三角協力・南南協力支援については,国際開発協力政策支援,中米における水資源保全のための持続的な汚泥処理と水再利用に関する新技術,対パラグアイ小規模ゴマ栽培農家支援のための優良種子生産強化プロジェクトなど,メキシコが提供可能な技術や資源を効率的・効果的に活用できるよう協力を行っています。

また,メキシコは生物多様性に富んでおりその資源を有効に活用・保護するため地球規模課題対応国際科学技術協力事業などにも取り組んでいます。このように,日墨間の協力は,発展途上国に対する貧困対策等から,より一層進んだ形の新たな援助体系を模索している状況です。

なお,人間の安全保障・草の根無償援助については,自助努力による格差是正支援の観点から,地域コミュニティーの自立を側面支援する一村一品型のプロジェクト支援に重点を置いています。



「日本・メキシコ・パートナーシップ・プログラム(JMPP)10周年」原稿執筆:JICAメキシコ事務所 藤田 久美子 企画調整員(対高中進国協力策定支援)

昨年2013年は支倉使節団訪墨400周年を記念する日墨交流年に始まり,JICAメキシコ事務所開設40周年,青年海外協力隊派遣開始20周年など日墨の友好・協力関係を祝う一年となりましたが,日墨両国が他の開発途上国支援に取組むことを目的とした日本・メキシコ・パートナーシップ・プログラム(JMPP)も2013年に締結10周年を迎えました。

日墨技術協力の40年間,6,400人のメキシコ人技術者が日本で学び,2,200人の日本人専門家がメキシコへの技術移転に従事しました。その結果育ったメキシコ人技術者達は,今度は中南米地域の開発に貢献しています。JMPPでは,三角協力プロジェクト,個別専門家派遣,第三国集団研修の3つの事業がありますが,日本から学んだ技術を基にメキシコ人専門家が域内の問題解決に貢献してきました。10年に亘る日墨の三角協力に係る取組みを振り返り,今後の協力の方針を確認することを目的に,本年2月10日,11日に記念式典およびシンポジウムがメキシコ外務省にて開催されました。

記念式典には,ドミニカ共和国外務次官他他国来賓も出席。JMPPが締結されて以来,日墨そして受益国間で,数多くの三角協力が実施されたこと,締結後10年経つJMPPは新たなステージを迎えていると認識しており,今後のJMPPに係るより戦略的な実施の必要性やメキシコがパートナーとして重要な国であることについて言及されました。また,シンポジウムでは,JMPP実施機関による事業に関する発表,パネルディスカッションやブラジル国際協力庁ならびにチリ国際協力庁によるパートナーシップ事業の紹介,グッドプラクティス,課題,今後の方向性などについてパネルディスカッションが実施されました。

最後に,今後のJMPP事業に係る提言として,1)ポストMDGsなどを見据え,日墨合同で国際場裏におけるリーダーシップを取るための協力関係のさらなる強化,2)民間セクターの技術・サービスや大学・研究所が有する優れた研究成果なども活用した革新的な協力アプローチの促進,3)効果・インパクト拡大のため,関係国のあらゆる技術や人材,資源を組み合わせた戦略的な協力の推進,の3つについて確認し,中南米地域の諸課題の解決に貢献すべく,三角協力を引き続き活用していくことで一致しました。

(写真)



New!ODAホームページ新着情報
「ODA出前講座」講師を派遣いたします!
岸田外務大臣ODA政策スピーチ「進化するODA ~世界と日本の未来のために~」
政府開発援助(ODA)大綱見直しに関する有識者懇談会の開催(報道発表)(3月31日に開催しました)
国際協力60周年ロゴマークの発表(報道発表)
国際協力60周年について
政府開発援助(ODA)国別データブック 2013
パンフレット「ポスト2015年開発アジェンダと人間の安全保障」(2014年3月作成)(PDF:13.8MB)PDF
我が国の政府開発援助(ODA)事業において不正行為を行った企業に対する措置の実施(報道発表)
日本交通技術株式会社に対する政府開発援助事業の取扱(報道発表)
平成26年度 ODA評価(第三者評価)実施予定案件
平成26年度 日本NGO連携無償資金協力~申請の手引き~(実施要領)
平成25年度(2013年度)NGO・外務省定期協議会 「第2回ODA政策協議会」議事次第
JICAボランティア事業参加者への外務大臣感謝状授与式及び懇談会の概要
岸田外務大臣のミャンマー訪問(概要と評価)
ミャンマーに対する無償資金協力に関する交換公文の署名について
第3回日・ミャンマー政府間モニタリング会合の開催(報道発表)
フィリピンに対する無償資金協力(3件)に関する交換公文の署名について
カンボジア王国に対する無償資金協力「国立母子保健センター拡張計画」に関する交換公文の署名について
東ティモール民主共和国に対する無償資金協力に関する交換公文の署名について
スリランカに対する円借款に関する書簡の交換について
インドに対する円借款に関する書簡の交換について
バングラデシュに対する一般プロジェクト無償資金協力「航空保安設備整備計画」に関する書簡の交換について
ギニア共和国におけるエボラ出血熱対策のための緊急無償資金協力
セネガル共和国に対するコミュニティ開発支援無償「ダカール州郊外中学校建設計画」及び「ファティック州教員研修センター整備計画」に関する書簡の交換について
ジブチに対する無償資金協力「海上保安能力向上のための巡視艇建造計画」に関する書簡の交換について
タンザニアに対する無償資金協力に関する書簡の交換について
カメルーンに対する環境・気候変動対策無償資金協力「極北州ディアマレ及びマヨ・カニ地区給水・衛生改善計画(UNICEF連携)」に関する書簡の交換について
ケニア,ナイジェリア及びルワンダに対する無償資金協力「村落環境整備計画」に関する書簡の交換について
パラグアイ共和国に対する円借款「東部輸出回廊整備計画」に関する交換公文の署名
ペルー共和国に対する円借款に関する交換公文の署名について
石原外務大臣政務官の2014年世界水の日記念式典への出席
グリア経済協力開発機構(OECD)事務総長の来日(報道発表)
ODAメールマガジンは,ODA政策や様々な情報をタイムリーにお届けします。
また,外務省ホームページODAコーナーでは,新着情報を次々と更新しておりますので,是非ご覧下さい。
ODAホームページ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/index.html


編集・発行 外務省国際協力局(〒100-8919 千代田区霞が関2-2-1)

ODAメールマガジンをご利用いただきありがとうございます。
本サービスの登録,削除及び電子メールアドレス変更は,下記の画面にて受け付けております。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/mail/index.html
このODAメールマガジンの内容について改善していきたいと考えておりますのでご意見・ご要望がありましたら,こちらからどうぞ。
https://www.contact.mofa.go.jp/form/pub/mofaj-oda/feedback

バックナンバートップへ戻る
Copyright(C): Ministry of Foreign Affairs of Japan


Get Adobe Reader(別窓が開きます) Adobe Systemsのウェブサイトより,Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして,Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る