広報・資料 ODAメールマガジン

ODAメールマガジン/2010年10月13日発行 第193号

 ODAメールマガジン第193号は,10月2日(土曜日)・3日(日曜日)に開催された国際協力イベント「「グローバルフェスタJAPAN 2010」開催報告」をお届けします。


このメールはHTML形式でお送りしていますが、テキスト形式で読み込むことも可能です。受信環境によっては、HTML形式をうまく表示できない場合がありますので、その際はテキスト形式で読み込んでください。
※迷惑メール対策をされている場合は、oda@mofa.go.jpからのメールを受信できるようにしておいてください。


 なお、このODAメールマガジンでは、ODAの現場で働いている人々や実際にODAを視察した方々の生の声をお伝えしておりますので、本メルマガに掲載されている意見は執筆者個人の意見であり、政府の立場を示すものではありません。


「グローバルフェスタJAPAN2010」開催報告

10月2日(土曜日)及び3日(日曜日),東京(日比谷公園)において,記念すべき20回目の「グローバルフェスタJAPAN2010」が,外務省,独立行政法人国際協力機構(JICA)及び特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)の共催により開催されました。両日とも晴天に恵まれ,過去最高の10万5千人の来場者があり,国際協力に携わる政府,NGO,国際機関,各国大使館など287団体の参加のもと大成功の中に終了しました。

本年のテーマは「MDGs,それは“私たちの約束”」。MDGs(ミレニアム開発目標)をはじめ国際協力に関する参加型の催しが多数実施されました。

10月2日(土曜日)には,山花郁夫外務大臣政務官,タレントの八田亜矢子さん,フリーアナウンサーの渡辺真理さん他が出演するパネルディスカッション「国際協力について語ろう!~MDGs達成に向けて~」,マラソンの高橋尚子さんのトークショー,10月3日(日曜日)には,NHKの道傳愛子さんをモデレーターに,フジテレビの中野美奈子さん他が出演し,ハイチ支援について考える「国際協力について語ろう!~大規模災害からの復興の歩み~」,女優の紺野美沙子さんによるパキスタン支援をテーマにしたトークショー,タレントの関口知宏さんがナビゲーターを務める「グローバル教育コンクールワークショップ」などが行われました。

(写真)パネルディスカッション「国際協力について語ろう!~MDGs達成に向けて~」の様子

(写真左)パネルディスカッション「国際協力について語ろう!~MDGs達成に向けて~」の様子

(写真下)ご自身で描いたイラストとともに海外の体験を語る関口知宏さん

(写真)ご自身で描いたイラストとともに海外の体験を語る関口知宏さん

 会場では,それぞれの団体が取り組んでいる途上国の問題やその支援活動を展示するテントとともに,途上国のフェアトレードの特産品が購入できるテントもあり,また,小さな人垣の中をのぞくと民族舞踊を踊っている人の姿もありました。新入省員が企画・運営を担当した外務省のブースには,多くの来場者に訪れていただきました。

(写真)
外務省ブースにて。
一人一人が何ができるかを宣言してもらう「MDGs宣言」を貼りだしたあとは,抽選で各国の民芸品(外務省員からの寄付)などがおみやげとして当たりました。

 グローバル・グルメ・グランプリとして世界各国の料理も提供されており,飲み物,軽食を手に近くのベンチで一休みする人たちや,大人気の長い行列の先にはなんとワニ肉のバーベキューなどもありました。園内の芝生エリアにあるMDGsパークでは,賞品を目指して,カラフルなMDGsキューブをくぐりながらMDGsに関するクイズのヒントを熱心に探している子供たちの姿も多数見られました。屋外のリラックスした雰囲気の中で発展途上国の問題や国際協力について,自然にうけとめ,考えることができる場となっていたのではないでしょうか。

外務省ODAホームページでもイベントの様子を詳しく紹介していますのでご覧ください。
グローバルフェスタJAPAN2010開催報告
10月8日(金曜日)・9日(土曜日)TV番組「地球VOCE」で,「グローバルフェスタJAPAN2010」のレポートが放映されました。
詳細は「地球VOCE」サイト他のサイトヘにてご覧ください。
フェスタで行われたイベントやプログラム詳細は,以下のページをご覧ください。
・グローバルフェスタJAPAN2010イベントプログラム・グローバルグルメグランプリ
・グローバルフェスタJAPAN2010公式ホームページ


外務省ブースの企画・運営にたずさわって ~外務省新入省員の報告~

●外務省MOFAブース (国際協力局政策課 碓井健)

 10月2日,3日に日比谷公園で行われたグローバルフェスタは,非常に活気あふれるものでした。私たち外務省国際協力局の新入省員は二ヶ月前から準備を始め,ブースの企画運営を行いました。目玉企画は「もしもし世界の外交官」と題し,在外公館の職員の方とインターネット電話を利用して対話することでした。セネガルやニカラグアなど日本から遠く離れた地で活躍されている外交官の方々の生の声をお聞きすることができたことは,来場者のみならず我々職員にとっても非常に興味深いものでした。

 また,別の企画としては「私のMDGs宣言」を行いました。来場者の方の写真をポラロイドカメラで撮影し,余白部分にMDGs達成のためのメッセージを残してもらうというものでした。こちらも大盛況で,用意していたネガが二日目午後の早い段階ですべて無くなってしまうなど,多くの来場者に楽しんで頂くことができ,とてもうれしく思います。また、多くの方にご理解ご協力を賜ったことを感謝しております。

(写真)外務省ブースで記念写真を撮るタレントの八田亜矢子さん (写真左)外務省ブースで記念写真を撮るタレントの八田亜矢子さん
(写真右)「私のMDGs宣言」のボードにはたくさんのメッセージが集まりました。 (写真)「私のMDGs宣言」のボードにはたくさんのメッセージが集まりました。

●「もしもし世界の外交官」企画
  (国際協力局専門機関室 森田華子)

 「もしもし世界の外交官」(在外の書記官にインターネット電話でお話を伺う企画)では,時差の関係上,休日の深夜や早朝にもかかわらず,インドネシア,ブルガリア,セネガル,ブルキナファソ,ニカラグアの在外公館の館員からご出演をいただきました。

 日比谷公園から海外へリアルタイムで通信するというのは今までのグローバルフェスタでも行ったことのない企画で,果たして上手くいくか不安はありましたが,当日は多くのお客様にお集まりいただき,遠く離れた場所で活躍する外交官の生の声を届けることができ大成功となりました。

(写真) (写真)
インターネット電話を利用した現地大使館員との対話風景

 特に会場が沸いたのは,各書記官に現地語で自己紹介をしていただいた時です。普段聞き慣れない外国語を流暢に話す姿に,皆さんとても驚いており,会場からは大きな拍手が起こりました。私自身も,外国語を巧みに操る書記官の方々の姿を拝見し,通訳が外交官の仕事の醍醐味のひとつであることを再認識しました。

 この企画を通して,海外にいる外交官と直接話をする機会を,お客様にも楽しんでいただくことができ,本当に嬉しく思いました。ご協力いただいたすべての皆様に,この場をお借りし御礼申し上げます。


●グローバルフェスタに参加して
 (国際協力局緊急・人道支援課 笠井亮太郎)

 グローバルフェスタでは,国際協力局の新入省員として外務省ブースの運営に参加させていただきました。外務省ブースへの来場者の方々,そして会場の他のブースの出展者の方々と触れあう中で,国際協力の多面性をあらためて感じることができました。国同士,政府同士の関係は,多くのNGOや個人の活動に支えられているという当たり前の事実を肌で感じ,気持ちを新たにした二日間でした。

(写真)
外務省ブースでの外務省員と来場者の様子

(写真)
座談会企画へも様々な来場者においでいただきました。



New!ODAホームページ新着情報
インドネシア・西パプア州における鉄砲水災害(前原外務大臣のお見舞いメッセージの発出)
タン・ベトナム共産党対外委員会官房長の仙谷官房長官表敬(概要)
平成22年度第2回 外務省セミナー「学生と語る」参加者募集
日・ベナン外相会談
「CSR推進シンポジウム2010」参加者募集(10月30日開催 於:札幌)
アジア欧州会合第8回首脳会合(ASEM8)の概要
世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)第3次増資会合(概要と評価)
「ODA見える化サイト(暫定版)」の立ち上げ
世界エイズ・結核・マラリア対策基金に対する追加拠出
キルギス議会選挙に対する我が国選挙監視団の派遣
グローバルフェスタJAPAN2010 開催報告
アミーラ・ハク東ティモール担当国際連合事務総長特別代表兼国際連合東ティモール統合ミッション(UNMIT)代表の前原外務大臣表敬
政策評価法に基づく事前評価書(アフガニスタン・イスラム共和国)
パキスタンにおける洪水被害(我が国の国際緊急援助隊(自衛隊)の活動終結)
岡田前外務大臣のランセット誌への投稿記事「我が国の新国際保健政策(2011-2015年)」(PDF)
NGO研究会「マイノリティ支援」第3回ワークショップ参加者募集(10月26日)
日ベトナム首脳会談(概要)
ミルズ・ガーナ大統領の訪日 (概要と評価)
アフガニスタン・イスラム共和国に対する無償資金協力「ゴール県チャグチャラン市内道路整備計画」に関する書簡の交換について
アフガニスタン・イスラム共和国に対する無償資金協力「カブール国際空港誘導路改修計画」に関する書簡の交換について
伴野外務副大臣の世界エイズ・結核・マラリア対策基金第3次増資会合への出席
「生物多様性と住民・NGOの役割」シンポジウム参加者募集(10月27日 於:名古屋)
我が国の新たな国際保健政策及び教育協力政策の発表
日・EU共催による中央アジア国境管理セミナーの開催
タイ王国に対する無償資金協力「森林保全計画」に関する書簡の交換について
日ガーナ首脳会談について
政策評価法に基づく事前評価書(タイ王国)
タイ王国に対する円借款に関する書簡の交換について
ロード・ヌク・トンガ王国公共事業大臣による山花政務官表敬
日印ハイレベル経済協力政策協議の開催
小島嶼国開発ハイレベル会合(概要と評価)
第65回国連総会における菅総理大臣一般討論演説 他のサイトヘ
国際の平和と安全の維持における安保理の効果的役割に関する安保理首脳会合(概要)
日・カメルーン外相会談
イエメン・フレンズ第1回閣僚会合
菅総理大臣の国際連合首脳会合出席(概要と評価)
日・タジキスタン首脳会談(概要)
MDGs国連首脳会合における我が国の開発援助政策発表
日・パキスタン外相会談(概要)
アフガニスタン・イスラム共和国に対する無償資金協力 「アフガニスタン平和・再統合プログラム(UNDP連携)」に関する書簡の交換について
日セネガル外相会談
前原外務大臣のソマリア・ハイレベル会合出席について
前原外務大臣の「MDGs国連首脳会合ラウンド・テーブル5」への出席について
前原外務大臣の「革新的資金調達に関するハイレベル非公式会合」への出席(概要)
日・アフガニスタン外相会談(概要)
外務省の「STAND UP TAKE ACTION」キャンペーンの実施
任期付外務省職員の臨時募集(ODA評価分野)
ペルー共和国に対する無償資金協力に関する書簡の交換について(「気候変動による自然災害対処能力向上計画」)
ペルー共和国に対する無償資金協力に関する書簡の交換について(「森林保全計画」)
前原外務大臣の第65回国連総会の機会に開催される国際会議出席等
アフガニスタン下院議会選挙への我が国選挙監視団の派遣
ODAメールマガジンは、ODA政策や様々な情報をタイムリーにお届けします。
また、外務省ホームページODAコーナーでは、新着情報を次々と更新しておりますので、是非ご覧下さい。
ODAホームページ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/index.html


編集・発行 外務省国際協力局(〒100-8919 千代田区霞が関2-2-1)

ODAメールマガジンをご利用いただきありがとうございます。
本サービスの登録、削除及び電子メールアドレス変更は、下記の画面にて受け付けております。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/mail/index.html
このODAメールマガジンの内容について改善していきたいと考えておりますのでご意見・ご要望がありましたら、こちらからどうぞ。
ご意見メール
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/

バックナンバートップへ戻る
Copyright(C): JAPAN Official Development Assistance

Adobe Acrobat Readerダウンロード Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータのOS用のソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る