ODA(政府開発援助)

令和3年7月28日
  1. 我が国企業がCSR(企業の社会的責任)活動を通じて事業を実施(予定を含む)する国・地域において、途上国の経済社会開発に貢献することを支援するため、外務省では、草の根・人間の安全保障無償資金協力(以下「草の根無償」という。)を活用して、我が国企業がNGO等と協力して行うCSR活動との連携などの官民連携を推進しています(草の根無償の詳細及び申請書については「草の根・人間の安全保障無償資金協力」ページ参照)。公益性の高い企業活動とODAによる経済協力活動が連携することにより、経済社会開発上の課題のより効果的かつ効率的な達成が期待されます。
  2. 令和元年度に採択した草の根無償案件のうち、上記のように官民が連携して実施した案件の事例を以下のとおり紹介いたします。本取組に御関心をお持ちの企業、NGO等の皆さまにおかれては、御検討の参考にしていただければ幸いです。

(1)インドネシア「東ジャワ州マラン県ウィロタマン村における浄水施設整備計画」

草の根無償による支援
 ウィロタマン村に浄水施設(ヤマハ発動機株式会社製)を整備するとともに、住民に対する同施設の管理・運用の技術指導を行うことで、清潔で安全な飲料水へのアクセスと住民の健康状態の改善を図り、もって均衡ある発展を通じた安全で公正な社会の実現に寄与するもの。
企業による貢献
 ヤマハ発動機株式会社が、浄水施設の設置、浄水施設のランニングテスト、村民に対する浄水施設使用に関するトレーニング、水質検査、設置後のモニタリング及び事業実施後5年間の無償での維持管理補助を行う。

(2)ミャンマー「マンダレー市廃棄物管理能力向上計画」

草の根無償による支援
 マンダレー市南部に位置するアマラプラ地区マンタン区及びピージータゴン地区ザグェ区に3台の塵芥車(いすゞ社製)を整備することにより、地域の廃棄物回収能力の向上を図り、もって不法投棄減少による衛生問題の改善に寄与するもの。
企業による貢献
 三菱商事株式会社のグループ企業であるMSP Motors社(いすゞ車正規ディーラー)が、塵芥車の取り扱い及び安全運転についてトレーニングを実施する。

(3)モルディブ「ヌーヌ環礁ホルドゥー島ごみ管理施設整備計画」

草の根無償による支援
 ヌーヌ環礁ホルドゥー島にあるごみ管理施設における焼却炉1基及び焼却炉保護小屋1棟(いずれもトマス技術研究所製)の整備に加え、同焼却炉運転に必要となる給水管、送電線の延長工事並びに、技術研修を行うことにより、ごみの適切な処理を図り、もって同島の衛生環境と住環境の改善に寄与するもの。
企業による貢献
 トマス技術研究所が、被供与団体に対して焼却炉の使用方法・整備及び修理方法について研修及び施工管理を実施する。

(4)ガボン 「アケベ・プレン地方母子保健局機能拡充計画」

草の根無償による支援
 エスチュエール州リーブルビル市第3区に位置するアケベ・プレン地方母子保健局における治療・診察スペース確保のため、施設改修を行うとともに、妊産婦への無料検査機会の提供のため、多項目自動血球計数装置一式(シスメックス株式会社製)を含む検査機器及び周辺機器を整備するもの。
企業による貢献
 シスメックス株式会社が、現地代理店を通じてアケベ・プレン地方母子保健局に多項目自動血球計数装置に係る研修およびメンテナンスを実施する。

(5)コンゴ(共)「ニアリ県ルバク地区浄水装置設置計画」

草の根無償による支援
 ニアリ県ルバク地区レ=バンダ村に、太陽光発電機付き浄水装置(ヤマハ発動機株式会社製)を整備し、不衛生な水を利用することで、水に起因する疾患等の危険性にさらされている当該村落の住民の、安全な水へのアクセス環境を改善させるもの。
企業による貢献
 ヤマハ発動機株式会社が水管理組合に対して研修を実施する。また設置後1年間は無償でのテクニカルサポート、定期点検を実施する。

(6)コンゴ(共)「クイル県ロアンゴ地区浄水装置設置計画」

草の根無償による支援
 クイル県ロアンゴ地区レンバ村に、太陽光発電機付き浄水装置(ヤマハ発動機株式会社製)を整備し、不衛生な水を利用することで、水に起因する疾患等の危険性にさらされている当該村落の住民の、安全な水へのアクセス環境を改善させるもの。
企業による貢献
 ヤマハ発動機株式会社が水管理組合に対して研修を実施する。また設置後1年間は無償でのテクニカルサポート、定期点検を実施する。

(7)セネガル 「ジュルベル州立病院医療廃棄物用焼却炉整備計画」

草の根無償による支援
 ジュルベル市、ジュルベル州立病院敷地内に、太陽光発電機付き医療廃棄物用小型焼却炉(株式会社ステラ環境製)を設置することで、医療廃棄物の野焼きによる環境汚染や、放置による感染症等の危険性を排除するもの。
企業による貢献
 株式会社ステラ環境が病院関係者及び国立医療機材管理者養成学校の教員と生徒に対し、研修を実施する。

(8)ナイジェリア 「エキティ州ボニン地方行政区耕運機及び収穫・脱穀コンバイン機供与計画」

草の根無償による支援
 エキティ州ボニン地方行政区の農業組合に対し、耕運機6台(ヤンマーアグリ株式会社製)、収穫・脱穀コンバイン機2台(三菱マヒンドラ農機株式会社製)を供与することにより、コメの生産拡大に寄与するもの。
企業による貢献
 ヤンマーアグリ株式会社が耕運機について、また三菱マヒンドラ農機株式会社が収穫・脱穀コンバイン機について、使用・維持管理に係る関係者への研修を、それぞれ実施する。

(9)ナイジェリア 「エヌグ州エヌグ北地方行政区ポーリー総合病院太陽光発電導入計画」

草の根無償による支援
 エヌグ州エヌグ北地方行政区のポーリー総合病院に、太陽光発電システム(パナソニック株式会社製)を導入し、24時間安定的な電力供給をはかることで、医療環境を改善し、地域住民に対する医療サービスの質の向上を図るもの。
企業による貢献
 パナソニック株式会社が、太陽光発電システムの使用・維持管理に係る関係者への研修を実施する。

(10)ナイジェリア 「クワラ州エドゥ地方行政区耕運機及び収穫・脱穀コンバイン機供与計画」

草の根無償による支援
 クワラ州エドゥ地方行政区の農業組合に対し、耕運機6台(ヤンマーアグリ株式会社製)、収穫・脱穀コンバイン機2台(三菱マヒンドラ農機株式会社製)を供与することにより、コメの生産拡大に寄与するもの。
企業による貢献
 ヤンマーアグリ株式会社が耕運機について、三菱マヒンドラ農機株式会社が収穫・脱穀コンバイン機について、それぞれ使用・維持管理に係る関係者への研修を実施する。

(11)ナイジェリア 「タラバ州ジャリンゴ地方行政区ゴマ精製施設建設及び機材供与計画」

草の根無償による支援
 タラバ州ジャリンゴ地方行政区において、ゴマ精製工場の建設完了に向けた支援を行うとともに、ゴマ精製機材(うち石抜き機及び光選別機は株式会社サタケ製)を導入することにより、ゴマの付加価値を向上させ、生産共同組合に所属する農家の収入を向上させるもの。
企業による貢献
 株式会社サタケが石抜き機及び光選別機の使用・維持管理に係る関係者への研修を実施する。

(12)ナイジェリア ナサラワ州ドマ地方行政区耕運機及び収穫・脱穀コンバイン機供与計画

草の根無償による支援
 ナサラワ州ドマ地方行政区のルクビ・コミュニティの農業組合に対して、耕運機6台(ヤンマーアグリ株式会社製)、収穫・脱穀コンバイン機2台(三菱マヒンドラ農機株式会社製)を供与し、コメの生産拡大を通じて、農家の収入向上及び地域住民の栄養状態を向上させるもの。
企業による貢献
 ヤンマーアグリ株式会社が耕運機について、三菱マヒンドラ農機株式会社が収穫・脱穀コンバイン機について、それぞれ使用・維持管理に係る関係者への研修を実施する。

(13)ブルキナファソ 「中央地方カディオゴ県タンゲンダスリ市太陽光発電整備計画」

草の根無償による支援
 中央地方カディオゴ県タンゲンダスリ市の小学校と博物館にソーラーシート照明システム5セット(Kens.co社製)を設置し、市内公共施設5か所(小学校、市役所、病院、博物館、市場)及び幹線道路にも、同シートを使用した街灯26基を整備することで日没後の住民の社会経済活動の促進を図る。また、LEDランタンキット10セット(Kens.co社製)を病院に供与し、停電時の医療活動環境を改善する。
企業による貢献
 Kens.co社が地域での維持管理を可能にするため、現地業者と提携し、ソーラーシートの維持管理方法の研修を実施する。さらに現地業者が住民へ研修を実施する。
官民連携へ戻る