グローカル外交ネット

  • 地方連携情報
  • 地方の国際的取組
  • 地方を応援するプレーヤー
  • 日本から海外へ
  • 在日外国人の社会統合
  • 学校教育などの国際的取組
  • 海外のお客様を迎えるために
  • メルマガ情報
  • グローカル通信へのご登録

地方連携情報

地域の魅力発信セミナー情報地域の魅力発信セミナー~地域の魅力を外交団にアピールします

在京大使館に対する関西説明会(所感)

平成19年4月27日
大阪分室

外務大臣主催レセプション写真

【説明会概要】

  • 日時:平成19年4月26日(木曜日)
  • 主催:外務省
  • 共催:大阪府、京都府、兵庫県、大阪市、堺市、京都市、神戸市、(社)関西経済連合会、関西国際空港(株)
  • プログラム:
    (1)プレゼンテーション
    • 関西経済関連説明:関経連
    • 関西国際空港関連説明:関西空港
    • 大阪府、大阪市、堺市
    • 京都府、京都市
    • 兵庫県、神戸市
    (2)意見交換
    • 質疑応答
    • 交流会

【概要】

  • 在京外交団からは、40公館・機関以上50人近くの出席があり、外務省7階の大会議場がほぼ埋まり、殆どが途中退席することなく最後まで参加するなど、関西地域に対する関心の高さが伺えました。
  • 関西サイドからは、大阪府、京都府、兵庫県及び関西政令都市(大阪市、神戸市、京都市、堺市)幹部、関経連からは事務局長、関空からは執行役員がそれぞれ出席するなど、出席レベルの高さからも自治体や経済団体等の意気込みが感じられました。
  • 関西側からは、
    (1)関西はパナソニック等の大企業を抱える日本で二番目の商工業地域であるほか、多くの中小企業が繊維等の伝統的産業に加え、IT、エレクトロニクス、ロボティックス等の先端産業を支えていること、
    (2)投資誘致措置を始め、各国との貿易投資活動促進に力を入れていること、
    (3)多くの優秀な人材、高い学際研究水準を基盤として、関西サイエンス都市の建設、関西次世代ロボット協議会等、産業、研究機関、地方自治体による産学官協力が活発であること、
    (4)大阪の「食い倒れ」、神戸の震災復興、京都の伝統文化等、観光や住環境等の観点からも魅力的な地域であること、
    などが紹介されました。
  • 質疑応答では、今後の経済担当の要人の往来や経済ミッションによるセミナーに関する関心が示されたほか、中小企業を中心とした貿易投資関係の強化の可能性、関西に総領事館をおく際の施設費用等の問題、防災に関する協力の可能性、姉妹都市提携の可能性、等に関する指摘・質問について活発な質疑応答が行われ、諸外国の関西地域への関心の高さ、今後の協力の可能性が強く印象づけられました。
前のページに戻る

このページのトップへ戻る
目次へ戻る