• Home
  • APECとは?
  • 日本APECについて
  • 会議・会合
  • 開催地情報
  • APEC TV
  • 取材情報
  • リンク

日本APECについて

日本APEC公式ロゴマークの使用について

平成23年5月10日更新

2010年日本APECの公式ロゴマークは2種類あり,ロゴマークの使用については外務省が管理しています。ロゴマークの使用を希望される場合は,事前に外務省に申請をした上で,承認を受ける必要があります。

ロゴマークは,政府主催の公式行事の他,以下のとおり,開催地の自治体や推進団体,公的団体や報道機関等が,APECに関連して行う行事,こうした行事等で提供される物品や印刷物等に使用する場合に,事前に外務省の承認を受けたときにかぎり使用することができます。
なお,原則として公式ロゴは,製品・サービスの販売に用いることはできません。

実施主体及びその使用例

  1. (1) APEC開催地の自治体

    空港,鉄道,市役所等に設置する案内所等の表示,職員の名刺,APEC関連パンフレット,代表団・プレスへの地域案内ガイド,ウェブサイト,自治体主催APEC関連イベント(シンポジウム,セミナー等)での使用(資料,ポスター,看板等)

  2. (2) APEC関連団体(APECに関連する特殊法人・公益法人等)

    APEC関連イベント(セミナー,シンポジウム等)の会場,資料,案内パンフレット,案内ウェブサイト,出版物等での使用

  3. (3) 大学等教育機関

    APEC関連イベント(セミナー,シンポジウム等)の会場,資料,案内パンフレット,案内ウェブサイト,APEC関連の教材,出版物等での使用

  4. (4) 報道機関

    TV,新聞,インターネット等におけるAPEC関連の報道目的の使用(APEC関連記事中での使用,スタジオの背景やフリップでの使用等)

  5. (5) 上記以外の使用については個別に審査を行います。

ロゴマーク使用申請について

1. 使用申請書の提出

ロゴマークの使用を希望する場合,事前に「日本APEC公式ロゴマーク使用承認申請書」[PDF]に所定事項を記入の上,郵送またはFAXにて外務省経済局アジア太平洋経済協力室に提出して頂きます。
申請書を提出する際は,ロゴマークの使用に関する企画書及び参考となる資料(見本,使用者の経歴など)を同封し送付してください。
送付して頂いた資料・書類等は返却致しかねますので予めご了承ください。

送付先

外務省経済局アジア太平洋経済協力室
住所:〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
FAX:03-5501-8340

なお,報道機関による使用の場合は申請書が異なります[PDF]。詳細は下記お問い合わせ先までご連絡ください。

2. 外務省による審査

事務局に提出された申請書に基づき外務省で審査の上,使用を承認するものについては承認番号を付して「日本APECロゴマーク使用承認書」を送付します。その際,個別の使用条件を付すことがありますが,その場合にはその条件に従ってロゴマークを使用してください。

一般的な承認条件は次のとおりです。

  1. (1) 日本APECの意義・重要性が損なわれたり,日本APECを推進する上で支障の生じるおそれがないこと。以下のような使用は認められません。
    • APECの品格を傷つけたり,又は正しい理解への妨げとなる使用
    • 特定の政治,思想,宗教等の活動の目的への使用
    • 特定の個人の売名となるような使用
  2. (2) ロゴマークが使用されている状況,結果等を報告により確認できること。
  3. (3) 法令および公序良俗に反して使用されるおそれがないこと。
  4. (4) 日本APEC準備事務局による使用上の指示・注意事項を遵守すること。

使用承認時に付した条件に違反してロゴマークを使用した場合,ロゴマークの使用承認申請の内容に虚偽があることが判明した場合等には,使用承認の取り消しまたは使用物件の回収を求めることがあります。

注意事項

ロゴマークの使用にあたっては,ロゴマーク(地球儀のデザインと文字)を分解したり,改変したりしないでください。ロゴマークとそれ以外の文字やデザインとの間には所定の間隔をあけて,一体化したデザインと思われないように注意してください。

詳細は,「日本APEC公式ロゴマーク使用上の注意」[PDF]及びAPEC Logo Guidelines(2007年9月)他のサイトヘに従ってください。

お問い合わせ先

ロゴマークの使用方法や使用申請等に関して質問がある場合には,下記までお問い合わせください。

外務省経済局アジア太平洋経済協力室
電話:03-5501-8342

Get Adobe Reader
Adobe Systemsのウェブサイトより,PDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして,Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータのOS用のソフトウェアを入手してください。

ページの先頭へ