経済

構造改革実施のための首脳の課題
Leaders' Agenda to Implement Structural Reform

 我々、サンティアゴに参集した首脳は、2003年バンコクでの構造改革での推進に関する首脳間の持続的な政治的コミットメント、及び、APEC地域における構造改革への取組みを強化するためにリーダーシップを発揮する決意を再確認する。我々は、APECの目標である持続的な経済成長及び貿易及び投資の自由化を達成するには、組織的な能力構築の基、円滑に実施される構造改革が必要であることを認識する。

 我々は、構造改革が、生活水準の持続的な向上のための市場機能の改善し、また、経済効率性及び競争性を高めることにより、地域経済の潜在能力を高めるものであると認識する。また、我々は、APECの広範な経済問題を構造改革の視点で論じることにより分野横断的な見方が生まれ、APECの伝統的な分野毎の活動に相乗作用を生み出すと認識する。

 構造改革イニシアティブの進展のため、我々は以下の優先項目に取り組むことを確約する。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る