英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)

欧州諸国への滞在・訪問に係る関連情報及び注意事項

平成31年4月11日

  1. 英国のEU離脱について,4月10日~11日に開催された特別欧州理事会では,10月31日を期限として,離脱期限の延長が認められることとなりました。他方,今後,英国・EU間で離脱協定が締結されずに英国がEUを離脱する可能性(いわゆる「合意なき離脱」)は引き続き残されています。(注)
  2. 現在,EU加盟国である英国には,渡航や移動を含む市民生活全般に関するEU法(規則や指令等)が適用されています。「合意なき離脱」の場合,EU法は離脱後の英国には適用されなくなります。
  3. 英国政府及びEUは,英国のEU離脱にあたり,渡航や移動を含む市民生活全般の様々な場面で市民が備えるべき点につき,ホームページ等を通じて情報発信しています。
  4. 欧州諸国への滞在・訪問を予定される際には,英国政府や欧州委員会のホームページを参照する等,最新の情報を十分に確認してください(主なリンク先は下記のとおりです。)。
  5. 特に,「合意なき離脱」となる場合の注意点として,英国とEU加盟国との間において,税関検査,外貨申告,持ち込み規制品,非商用ペットの移動,ローミング料金等に係る規制変更の可能性や,英国当局が発給する運転免許証をもってEU加盟国で運転する場合に国際運転免許証も必要となる可能性等が指摘されていますので,下記リンク(1,2,7,8)を参照してください。
  6. また,英国政府は,下記リンク(2)において,「合意なき離脱」となる場合でも,空路やユーロスター,ユーロトンネルシャトル,フェリーやクルーズは通常通り運航する予定としていますが,出発前には遅延や混乱がないかどうか確認することを推奨していますので,最新の関連情報に十分留意してください。

(注)4月10日~11日に開催された特別欧州理事会では,10月31日を期限として,離脱協定批准のために必要な離脱期限の延長が認められることとなりました。(ただし,(1)10月31日より前に英・EU間で離脱協定が締結された場合,翌月の1日をもって英国はEUを離脱すること,また,(2)5月22日までに離脱協定が締結されず,5月23日~26日に英国が欧州議会選挙を実施しない場合には,6月1日をもって英国はEUを離脱することとされています。)

【参考リンク】(平成31年4月11日現在)

英国政府ホームページ(英語のみ)

  1. 離脱後に英国へ渡航する際の注意に関する英国政府ページ別ウィンドウで開く
  2. 離脱後に英国から欧州へ渡航する際の注意に関する英国政府ページ別ウィンドウで開く
  3. 「合意なき離脱」の際に留意すべき点につき,分野ごとに説明する英国政府ホームページのガイダンスページ別ウィンドウで開く
  4. 英国のEU離脱に際し,英国居住者が留意すべき点につき説明する英国政府ホームページのガイダンスページ別ウィンドウで開く
  5. 英国に居住するEU市民とその家族が,2021年6月30日後も引き続き居住を希望する場合に,EU Settlement Schemeに申し込み,ステータスを得る必要がある旨説明する英国政府ホームページ別ウィンドウで開く
  6. 英国当局が発給した運転免許証のEU加盟国における有効性等につき説明。「合意なき離脱」の際に,国際免許証が必要となる可能性があることや,離脱前であれば条件が満たされる限り居住先のEU加盟国当局にて英国当局発給の運転免許証を書き換えることが可能であること等の説明別ウィンドウで開く

欧州委員会(EU)ホームページ(英語のみ)

  1. 「合意なき離脱」の際の英国とEU間の渡航に関する欧州委員会ページ(PDF)
  2. EU加盟国と英国間の移動・旅行にかかる通知。英国当局が発給した運転免許証のEU加盟国における有効性やEU加盟国当局が発給した運転免許証の英国における有効性,EU加盟国と英国間の税関検査等,非商用のペットの移動,ローミング規定等について記載する,欧州委員会ホームページ上資料(PDF)別ウィンドウで開く
  3. 英国のEU離脱に関する欧州委員会ホームページのガイダンスページ別ウィンドウで開く
  4. 英国のEU離脱に関するEU加盟国のホームページリンク集別ウィンドウで開く
  5. 離脱日に合法的に各EU加盟国に居住する英国人(とその家族)の離脱後の居住等の権利保障に向けた各EU加盟国の措置に関する欧州委員会ホームページ別ウィンドウで開く

外務省ホームページ



Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)へ戻る