海外渡航・滞在

薗浦外務副大臣の第57回海外日系人大会参加者歓迎交流会出席

平成28年11月1日

  1. 10月24日,薗浦外務副大臣は,憲政記念館で開催された第57回海外日系人大会参加者歓迎交流会に出席し,日本政府を代表して挨拶を行いました。交流会には秋篠宮同妃両殿下や多数の国会議員が出席しました。
  2. 挨拶において薗浦外務副大臣は,世界各地から集まった参加者を歓迎し,今年4月の熊本地震に際して各地の日系人の方々から温かい支援が寄せられたことに対し,心からの敬意と謝意を表しました。また,日系人の方々が居住国と日本との間の架け橋であり,かけがえのない存在であることに触れ,外務省として,日系社会との関係を促進するための方策を模索し,先人たちから受け継いできた絆をさらに強くしていく考えを示しました。
  3. 挨拶後,薗浦外務副大臣は,日系人を中心とした多くの参加者の方々と懇談し,交流を深めました。
【参考】海外日系人大会参加者歓迎交流会
海外日系人大会は,国際交流・国際親善を深め,対日理解の促進と強化を図ることを目的として,海外日系人の代表が毎年秋頃,本邦で一堂に会する大会。歓迎交流会は,その初日夕方に公益財団法人海外日系人協会の主催により開催されるレセプションであり,例年,外務省から政務レベルが出席し挨拶を行っている。
このページのトップへ戻る
海外渡航・滞在へ戻る