アフリカ

世界地図 アジア | 北米 | 中南米 | 欧州(NIS諸国を含む) | 大洋州 | 中東 | アフリカ

アフリカ・アジア・ビジネス・フォーラム(AABF)概要

平成22年1月

 アフリカ開発会議(TICAD)プロセスの一環として、日本が実施している支援の一つ。アフリカにおいて「経済成長を通じた貧困削減」を実現する観点から、アジアとアフリカの間の貿易投資の促進を図るため、アフリカとアジアの企業に対して商談の場を提供し、また、アフリカのビジネス環境についてアジア諸国に情報提供を行うことを目的とする。1998年の第2回アフリカ開発会議(TICAD II)で表明された。

1)第1回AABF
 1999年10月にマレーシアのクアラルンプールで開催。アフリカから110社(23カ国)、アジアから120社(6カ国)が参加。27件の取引が成立(覚書ベース。以下同じ)。

2)第2回AABF
 2001年7月に南アフリカのダーバンで開催。アフリカから108社(17カ国)、アジアから60社(6カ国)が参加。104件の取引が成立。

3)第3回AABF
 2004年4月にセネガルのダカールで開催。アフリカから120社(15カ国)、アジアから37社が参加。55件の取引が成立。

4) 第4回AABFの概要

5) 第5回AABF及び官民事前調査ミッション

Adobe Acrobat Readerダウンロード Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータのOS用のソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る