欧州(NIS諸国を含む)

世界地図 アジア | 北米 | 中南米 | 欧州(NIS諸国を含む) | 大洋州 | 中東 | アフリカ

フアン・カルロス1世国王陛下及びソフィア王妃陛下の訪日
(概要)

平成20年11月20日

0811_gh01.jpg 0811_gh02.jpg


 11月9日(日曜日)から11月14日(金曜日)まで、フアン・カルロス一世スペイン国王陛下及びソフィア王妃陛下が国賓として我が国を公式訪問したところ、訪日の概要は以下のとおり。

【ポイント】

  • スペイン国王王妃両陛下にとって、1998年の長野冬季オリンピック観戦のための訪日以来、10年ぶり7回目の訪日。国賓としては1980年以来、28年ぶり。
  • 本年7月の皇太子殿下のスペイン御訪問に続いて、11月に本件国賓訪日が実現したことで、本年は両国の伝統的友好関係の更なる強化のために極めて重要な1年となった。
  • 滞在中、国王王妃両陛下は皇居における歓迎行事、天皇皇后両陛下との御会見、宮中晩餐会、麻生総理夫妻主催昼食会、ビジネス・フォーラム、セルバンテス協会東京事務所開所式等に出席された。
  • 地方訪問では、天皇皇后両陛下とともに土浦・つくば市を御訪問になった他、京都を御訪問になった。

1.主な日程

11月9日(日曜日)

11月10日(月曜日)

11月11日(火曜日)

11月12日(水曜日)

11月13日(木曜日)

11月14日(金曜日)

2.概要

(1)フアン・カルロス一世国王陛下及びソフィア王妃陛下は、滞在中、天皇皇后両陛下、皇太子同妃両殿下、常陸宮同妃両殿下や麻生総理大臣夫妻、閣僚等が出席された皇居における歓迎行事の他、天皇皇后両陛下との御会見、宮中晩餐、天皇皇后両陛下との御夕餐に御出席になった。

(2)国王王妃両陛下は、日・スペイン両国の政治、経済、文化、学術等関係者約70名が招待された麻生総理夫妻主催昼食会に出席された他、セルバンテス協会東京事務所の開所式に御臨席になった。また、国王陛下は、「スペイン・日本・ビジネスセミナー」の閉会式に出席された他、我が国経済関係者との朝食会を行うなど、経済・文化関係者との交流も行われた。

(3)その他、国王王妃両陛下は、天皇皇后両陛下とともに、土浦・つくば両市を御訪問になり、つくば宇宙センター、筑波大学及びつくばカピオを視察された。また、両陛下は、京都を訪問され、京都外国語大学、仙洞御所、京都伝統産業ふれあい館を御訪問、御視察になった。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る