アジア

世界地図 アジア | 北米 | 中南米 | 欧州(NIS諸国を含む) | 大洋州 | 中東 | アフリカ

福田総理と李相得韓国次期大統領特使との面談

平成20年1月16日

 福田総理は、1月16日午前11時から約30分間、李相得(イ・サンドゥク)韓国次期大統領特使と面談した。面談の冒頭、李相得特使より福田総理に対して、李明博(イ・ミョンバク)次期大統領からの親書が手交された。

 面談では、福田総理より、李相得特使の訪日を歓迎し、李明博(イ・ミョンバク)次期大統領の配慮に感謝する旨述べるとともに、李明博次期大統領との間で日韓関係の新時代を作っていきたいと述べた。これに対し、李相得特使からは、李明博次期大統領は日韓関係を重視しており、未来志向の日韓新時代を拓いていきたい、経済面でも日韓間の協力を深めていきたいと考えている旨の発言があった。また、李相得特使から、李明博次期大統領としては、2月25日に行われる就任式に福田総理をお招きしたい旨の発言があった。これに対し、福田総理より招待に対する謝意を述べると共に、就任式出席につき前向きに検討したい、日韓間でシャトル外交を行っていきたい旨の発言があった。

 また、両者は、日韓共通の課題である北朝鮮問題についても意見交換を行い、六者会合共同声明の完全実施に向けた日韓間及び日米韓の三カ国間の連携を一層強化していくこと、更には中国との協力も強化していくことの重要性で一致した。この関連で、李相得特使からは、拉致、ミサイルといった問題もおろそかにしてはならず、協力して解決していく必要がある旨の発言があった。

このページのトップへ戻る
前のページへ戻る | 目次へ戻る