外務省 English リンクページ よくある質問集 検索 サイトマップ
外務省案内 渡航関連情報 各国・地域情勢 外交政策 ODA
会談・訪問 報道・広報 キッズ外務省 資料・公開情報 各種手続き
トップページ 各国・地域情勢 欧州(NIS諸国を含む)
欧州(NIS諸国を含む)
世界地図
アジア 北米 中南米 欧州(NIS諸国を含む) 大洋州 中東 アフリカ


小泉純一郎日本国総理大臣とゲアハルト・シュレーダー・ドイツ連邦共和国首相との間のハイレベル委員会報告書に関する共同プレス声明
(日本語仮訳)


平成16年12月9日


  1. 小泉純一郎日本国総理大臣とゲアハルト・シュレーダー・ドイツ連邦共和国首相は、ハイレベル委員会の報告書を歓迎し、コフィ・アナン国連事務総長とハイレベル委員会委員の今日の脅威と挑戦と変革に包括的に対処するための努力に感謝する。今日の世界で我々が直面する脅威と挑戦は、幅広く、また、相互に関連している。国連の機構改革は、これらの事項に対処する上で欠くべからざる手段である。この関係で、日本とドイツは事務総長への支持を改めて表明する。

  2. 国連の機構改革の中では、安全保障理事会の改革が重要である。安全保障理事会が今日の現実をより良く反映するためには、先進国及び開発途上国を新たな常任理事国とする形で、安全保障理事会の常任・非常任理事国双方を拡大しなければならない。それゆえに、我々は、ハイレベル委員会の報告書の中にある関連する提案を歓迎する。

  3. 日本とドイツは、第60回国連総会時のミレニアム宣言に関する首脳会合が成功裡に開催されるべく、安保理改革について時宜を得た意思決定を行うとの観点から、他の国連加盟国と相談していく。


目次


外務省案内 渡航関連情報 各国・地域情勢 外交政策 ODA
会談・訪問 報道・広報 キッズ外務省 資料・公開情報 各種手続き
外務省