大洋州

世界地図 アジア | 北米 | 中南米 | 欧州(NIS諸国を含む) | 大洋州 | 中東 | アフリカ

第7回日豪会議(概要)

平成23年11月

 11月4日,オーストラリアのブリスベンで第7回日豪会議が開催。日豪両国の政,官,財,学界の有識者約20名が出席し,政治・安全保障,経済・貿易,人的交流の各分野における日豪関係の強化に向けた施策について意見交換を行った。日本側よりは,中野譲外務大臣政務官他が出席した。

1.出席者

(1)日本側

 三村明夫新日鐵会長(共同議長。日豪経済委員会会長),中野譲外務大臣政務官,藤野達夫伊藤忠商事株式会社常務執行役員,伊藤元重東京大学教授,小倉和夫青山学院大学特別招聘教授,高見沢将林防衛研究所所長,鈴木宣弘東京大学教授,佐藤駐豪大使他。

(2)豪側

 ロッド・エディントン豪日経済委員会会長(共同議長),ケビン・ラッド外務大臣(4日昼食会のみ),ジュリー・ビショップ野党保守連合副党首,マーク・ファーナー上院議員,ピーター・グレイ貿易促進庁長官,ジョック・ローリー全豪農業者連盟会長,ピーター・コリッシュ豪日基金会長,マイケル・ウェズリー・ローウィ研究所所長,ブルース・ミラー在京豪大使他。

2.会合の流れ

(1)基調講演

 2日昼食会にてラッド外務大臣が基調演説を行った。

(2)個別セッション

 エディントン共同議長,三村共同議長,中野外務大臣政務官が冒頭発言を行った後,政治・安全保障(東日本大震災後の豪州による日本支援,日豪の安全保障・防衛協力,グローバルな課題・地域協力枠組み),経済・貿易(日豪EPA/FTA,日本のTPP参加問題,日本の農業,震災の影響,豪州経済改革の経験,エネルギー協力),人的交流(人的交流の強化,日本語教育等)について,参加者間で忌憚のない意見交換を行った。

(3)議長声明(英文日本語仮訳

このページのトップへ戻る
目次へ戻る