外務省 English リンクページ よくある質問集 検索 サイトマップ
外務省案内 渡航関連情報 各国・地域情勢 外交政策 ODA
会談・訪問 報道・広報 キッズ外務省 資料・公開情報 各種手続き
トップページ 外務省案内 外務本省
外務本省
山口外務大臣政務官の「東西経済回廊」に関する4カ国閣僚会合出席について

平成13年11月19日

  1. 山口泰明外務大臣政務官は、11月21日から23日までタイ東北地方のムクダハン他でタイ政府の提案により開催される「東西経済回廊」に関する4カ国閣僚会合に出席するため、11月20日(火)から24日(土)までタイ、ラオス、ベトナムを訪問する。

  2. この閣僚会合は、現在整備が進められている、インドシナ地域をベトナム中部から東西に横断する運輸インフラ(道路、橋梁、港湾等)である「東西回廊」について、周辺の経済振興を進めることでこれを「東西経済回廊」へ発展させていく意義および方途につき議論することを目的とするものである。

  3. この会合には山口大臣政務官のほか、タイからスラキアット外相、ラオスからソムサワート副首相兼外相、ベトナムからニエン外相が出席する。

  4. 参加閣僚は、22日午前に閣僚会合が行われた後、同日昼から翌23日午前にかけて、「東西回廊」の一部を成す第2メコン国際橋建設予定地(ムクダハンおよびメコン河を挟んで対岸のラオス・サバナケット)やベトナムのダナン港等の視察を行う予定である。

  5. なお、わが国は従来より、「東西回廊」をメコン地域開発の「旗艦プロジェクト」として積極的に支援してきており、先般ブルネイで行われたASEAN(東南アジア諸国連合)+3首脳会議でも小泉純一郎総理より、本件閣僚会合のテーマである「東西回廊」の「東西経済回廊」への発展をメコン地域開発におけるわが国の今後の協力の柱の一つにすることを表明している。
(参考1.)メコン地域開発
 メコン河流域諸国を複数国に跨り広域的に開発する構想。新旧加盟国の経済格差是正を目指すASEANが特に重視。国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)も2000-2009年を「メコン地域開発協力の10年」としている。

(参考2.)「東西回廊」に対するわが国の支援(実施中の案件を含む)
○ベトナム:ダナン港改良(円借款)、ハイヴァン・トンネル建設(円借款)
○ラオス:国道9号線改修(2区間)(無償資金協力)
○ラオス、タイ:第2メコン国際橋架橋(開発調査、円借款)
・ 「東西経済回廊」に関する4カ国閣僚会合(概要と評価)(平成13年11月26日)

・ 「東西経済回廊」に関する共同プレス・ステートメント(仮訳)(平成13年11月22日)

・ 「東西経済回廊」に関する閣僚会合における山口政務官スピーチ(メコン地域に関する日本政府の考え方) (平成13年11月22日)

・ 各国・地域情勢
  「メコン地域開発」はこちら

目次