外務本省

浜田外務大臣政務官とジュディ・アルジェリア財務大臣との会談

平成24年10月15日

(写真)浜田外務大臣政務官とジュディ・アルジェリア財務大臣との会談

 10月12日,浜田和幸外務大臣政務官は,IMF・世銀総会に参加するために来日中のカリーム・ジュディ・アルジェリア財務大臣(Mr. Karim DJOUDI, Minister of Finance)と会談したところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,浜田政務官より,ジュディ財務大臣の来日を歓迎しつつ,本年が日アルジェリア外交関係樹立50周年である旨述べたところ,ジュディ財務大臣より昨年の東日本大震災に対するお悔やみとともに,日アルジェリア間の投資・貿易関係強化について協力していく意向が示されました。
  2. アルジェリア東西高速道路の建設遅延問題に関し,浜田政務官から,我が国企業が工事代金の支払遅延による資金不足等により厳しい状況に立たされており,一日も早い完成に向けて,アルジェリア政府からも積極的な支援を行ってほしい旨述べました。ジュディ財務大臣から,高速道路の建設に必要な予算確保を含めて努力していきたい旨述べました。
  3. アルジェリアでのエネルギー関連の研究開発に関し,浜田政務官から,日本とアルジェリアによる太陽光発電に関する共同研究が着実に進展していることについて,大変心強く思っている旨述べました。ジュディ財務大臣から,アルジェリアとしてもエネルギー分野での協力関係を引き続き深めていきたい旨述べました。最後に浜田政務官から,今年12月に開催予定の第3回日本・アラブ経済フォーラムや,2013年6月の第5回アフリカ開発会議(TICADV)に際するアルジェリア要人の来日を招請し,会談を了しました。
このページのトップへ戻る
浜田外務大臣政務官 訪問・会談記録 |  目次へ戻る