外務本省

山根隆治外務副大臣のニカラグア,キューバ及びグアテマラ訪問(概要)

平成24年1月18日

  山根隆治外務副大臣は,1月9日~17日の日程で,ニカラグア,キューバ及びグアテマラを訪問したところ,概要は以下のとおりです。

  1. 主要日程
  2. 日付(現地時間) 内容
    1月9日(月曜日) 成田発
    ニカラグア・マナグア着
    サントス・ニカラグア外務大臣との会談
    1月10日(火曜日) ニカラグア大統領就任式への出席
    ハレスレーベンス・ニカラグア新副大統領との会談
    ヌニェス・ニカラグア国会議長との会談
    1月11日(水曜日) キューバ・ハバナ着
    メディーナ・キューバ外務省第一次官との会談
    1月12日(木曜日) 医療施設視察
    メディーナ・キューバ外務省第一次官との昼食会
    ロドリゲス・キューバ外務大臣との会談
    マルミエルカ・キューバ外国貿易・外国投資大臣との会談
    カブリサス・キューバ閣僚評議会副議長との会談
    1月13日(金曜日) グアテマラ・グアテマラシティ着
    草の根・人間の安全保障無償資金協力サイト視察
    コロン・グアテマラ大統領との接見
    1月14日(土曜日) ペレス・モリーナ・グアテマラ新大統領との会談
    グアテマラ大統領就任式への出席
    1月15日(日曜日) アンティグア視察
    草の根文化無償資金協力サイト視察
    1月17日(火曜日) 羽田着

      (地図)ニカラグア,キューバ,グアテマラ
     
  3. ニカラグア訪問(大統領就任式出席)

    (1)1月10日(火曜日),山根副大臣は,ニカラグア共和国の首都マナグアで行われたダニエル・オルテガ同国大統領就任式に,我が国の特派大使として出席しました。
     オルテガ大統領は,就任式におけるスピーチの中で,日本の経済協力についての感謝の言葉を述べました。山根副大臣は,同式典において,オルテガ大統領に直接祝意を述べました。
    (2)山根副大臣は,今回の大統領就任式の機会を利用し,モイセス・ハレスレーベンス新副大統領と会談を行いました。
     この会談で,山根副大臣から,オルテガ大統領及びハレスレーベンス副大統領の就任に対する祝意を伝達すると共に,東日本大震災に際するニカラグア国民からのお見舞いへの謝意表明や,復興に係る日本の取り組みについて説明を行い,また,ニカラグアが今後さらに国際社会と協調していくことへの期待を表明しました。ハレスレーベンス副大統領からは,日本のこれまでの経済協力に対する謝意や新政権発足に際する決意の表明がありました。また,双方は,北朝鮮による日本人拉致問題を含む国際場裡における協力や今後の二国間関係強化の方策について意見交換をしました。
    (3)更に,山根副大臣は,サントス外務大臣及び再任されたヌニェス国会議長と会談を行いました。


    • (写真)ハレスレーベンス新副大統領との会談
      ハレスレーベンス新副大統領との会談
    • (写真)サントス外務大臣との会談
      サントス外務大臣との会談
  4. キューバ訪問

    (1)山根副大臣は,1月11日(水曜日)にマルセリーノ・メディーナ外務省第一次官と,翌12日(木曜日)にリカルド・カブリサス閣僚評議会副議長,ブルーノ・ロドリゲス・パリージャ外務大臣及びロドリゴ・マルミエルカ外国貿易・外国投資大臣と会談を行いました。
    (2)これら会談の中で,山根副大臣は,東日本大震災に際するキューバ政府からのお見舞いや支援申し出に謝意を表明し,両国間の債務問題や北朝鮮による日本人拉致問題解決に向けての働きかけ等を行いました。
     メディーナ外務省第一次官をはじめとして,キューバ側からは,東日本大震災の際の日本国民の規律ある行動に賞賛の意が表明された他,日本のこれまでの経済協力がキューバの開発に貢献しており感謝する旨の発言がありました。
     また,両国間での要人往来が活発化していること,日本キューバ政策対話が非常に重要な二国間の意見交換の場となっていること,防災分野を含む国際場裡における協力促進や今後の二国間関係強化の方策についても意見交換が行われました。更に,昨年12月に発足した中南米諸国共同体等についても意見交換が行われました。
    (3)この他,山根副大臣は,12日(木曜日),キューバの医療施設の視察を行い,キューバにおける統合医療の取組等について説明を受けました。


    • (写真)カブリサス閣僚評議会副議長との会談
      カブリサス閣僚評議会副議長との会談
    • (写真)ロドリゲス外務大臣との会談
      ロドリゲス外務大臣との会談
  5. グアテマラ訪問(大統領就任式出席)

    (1)1月14日(土曜日),山根副大臣は,グアテマラ共和国の首都グアテマラシティで行われたオットー・ペレス・モリーナ同国新大統領就任式に,我が国の特派大使として出席しました。
    (2)ペレス・モリーナ新大統領は,就任式におけるスピーチの中で,グアテマラの国連安保理非常任理事国の当選に際して国際社会から得た協力に対する謝意を述べつつ,今後も各ドナー国がグアテマラへの協力を継続することに対して期待感を表明しました。また,治安問題についても国際社会と協調しつつ,対策を進めていく旨表明しました。
    (3)山根副大臣は,今回の大統領就任式の機会を利用し,ペレス・モリーナ新大統領と会談を行いました。
     この会談で,同新大統領から,日本のこれまでの経済協力に対する謝意とともに,今後も引き続き協力関係を構築していきたい旨の表明がありました。これに対し,山根副大臣からは,ペレス・モリーナ新大統領の就任に対する祝意を伝達すると共に,東日本大震災に際してグアテマラ政府・国民からいただいたお見舞いや支援物資に対する感謝の言葉や,可能な範囲で今後も経済協力を継続していくとの考えを伝えました。また,双方は,日本人拉致問題を含む北朝鮮の人権状況の改善に向けて協力していくことで一致しました。
    (4)更に,山根副大臣は,退任するアルバロ・コロン・カバジェロス大統領と接見し,コロン大統領から,2010年10月に行った訪日は忘れがたい思い出であるとの発言があると共に,震災によって困難な状況に直面しているにも関わらず日本が経済協力を実施してきたことに対して深い謝意が表明されました。
  • (写真)ペレス・モリーナ新大統領との会談
    ペレス・モリーナ新大統領との会談
  • (写真)ビジャヌエバ市孤児院訪問(経済協力サイト)
    ビジャヌエバ市孤児院訪問(経済協力サイト)
 
このページのトップへ戻る
目次へ戻る