外務省 English リンクページ よくある質問集 検索 サイトマップ
外務省案内 渡航関連情報 各国・地域情勢 外交政策 ODA
会談・訪問 報道・広報 キッズ外務省 資料・公開情報 各種手続き
トップページ 外務省案内 外務本省
外務本省


植竹外務副大臣の南米諸国訪問について

平成14年7月30日

  1. 植竹繁雄外務副大臣は、8月1日(木)から11日(日)まで、チリ共和国、エクアドル共和国およびコロンビア共和国を訪問する。

  2. 植竹外務副大臣は、コロンビアにおいて、8月7日に首都ボゴタで行われるアルバロ・ウリベ・ヴェレス大統領(H.E. Dr. Alvaro URIBE VELEZ, President of the Republic of Colombia)就任式典に特派大使として出席する。

  3. 植竹外務副大臣は、これに先立ち、チリ共和国およびエクアドル共和国を訪問し、それぞれの政府要人等と会談し二国間関係を中心に意見交換を行う予定である。

(参考)

(1) 植竹副大臣の日程

8月 1日 (木) 本邦発
8月 2日 (金) チリ着
8月 4日 (日) エクアドル着
8月 5日 (月) コロンビア着
8月 7日 (水) ウリベ大統領就任式典出席
8月 11日 (日) 本邦着

(2) コロンビアでは、5月26日に実施された大統領選挙において、最有力のウリベ候補(独立政党“Primero Colombia”、自由党系右派)が過半数(約53%)を獲得し、当選した。

・ 各国・地域情勢


目次