外務本省

松山外務副大臣とアウェケ・ベナン通信・情報通信技術大臣との会談

平成25年1月18日

  • (写真)アウェケ・ベナン通信・情報通信技術大臣と松山外務副大臣の会談-1
  • (写真)アウェケ・ベナン通信・情報通信技術大臣と松山外務副大臣の会談-2

 平成25年1月18日(金曜日),松山副大臣は,訪日中のアウェケ・ベナン通信・情報通信技術大臣と会談したところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,松山副大臣より訪日を歓迎する旨述べるとともに,アフリカ開発会議(TICAD)に対するベナンの継続的な協力への謝意を述べ,ベナンは日本にとり重要なパートナーであり,6月に開催される第5回アフリカ開発会議(TICAD V)の成功に向けヤイ大統領の参加と協力を期待する旨述べました。
  2. これに対し,アウェケ大臣より,今次訪日の充実に謝意を述べるとともに,地デジをはじめとする情報通信分野における日本の最先端の技術を高く評価している旨,また,ヤイ大統領は日本を重視しており,今後更に日・ベナン関係を強化したい旨の発言がありました。
  3. また,アウェケ大臣から,アルジェリアにおける邦人等拘束事件に関するお見舞いの言葉と,現AU議長であるヤイ大統領としても可能な支援を行いたいとの意向である旨発言があり,松山副大臣から,謝意を表明するとともに,政府として本件を極めて憂慮しており,現在人命救助を最優先に,連日昼夜分かたず対応しているところである旨述べました。

このページのトップへ戻る
松山外務副大臣 訪問・会談記録 | 目次へ戻る