外務本省

金田外務副大臣の韓国出張について

平成17年12月1日
  1. 金田勝年外務副大臣は、「日韓友情年2005」フィナーレの式典に出席するため、12月6日(火曜日)から8日(木曜日)まで韓国を訪問する。
  2. この間の12月7日(水曜日)にソウルで開催される「日韓友情年2005」のフィナーレ・レセプションに出席する予定である。同レセプションには日本側実行委員会(平山郁夫委員長)および韓国側諮問委員会(崔相龍(チェ・サンヨン)委員長:元駐日大使)の各メンバーも出席する予定である。
  3. また、この機会を利用して、韓国政府要人と意見交換を行う方向で調整中である。

(参考)

「日韓友情年2005」
 日韓両国は、国交正常化40周年を記念し、本年を「日韓友情年2005」と定めた(2003年6月「日韓首脳共同宣言」)。日韓両国において、「進もう未来へ、一緒に世界へ」を合言葉に、文化、学術、スポーツなど幅広い分野において、700件を超える交流事業が実施された。

12月の主要行事(日本側実行委員会主催)
日付 予定
12月6日 「日韓友情年記念コンサート」
12月7日 「フィナーレ・レセプション」
(12月18日) (日韓国交正常化40周年)
12月27日 「日韓青少年 対話の広場」
このページのトップへ戻る
目次へ戻る