外務本省

福山外務副大臣とロシア連邦院議員団との意見交換

平成22年2月10日

  • (写真1)
  • (写真2)
  1. 2月10日(水曜日)13時40分から約20分間、福山副大臣は来日したロシア連邦院議員団と会談しました。

  2. 福山副大臣から、議員団の訪日を歓迎するとともに、鳩山総理はロシアをアジア太平洋の重要なパートナーと位置づけており、政治と経済を車の両輪のように前進させ、平和条約の締結に向け努力していきたい旨述べました。

  3. 団長のセレブレンニコフ連邦院防衛安全保障委員会第一副委員長からは、日露間には協力すべき分野が多数あり、日露議員間でも協力していきたい、またこうした協力が領土問題の解決に役立つものと確信している旨述べました。

  4. 双方は、日露関係を進展させていく重要性について一致しました。
このページのトップへ戻る
福山副大臣訪問・会談記録 |  目次へ戻る