外務本省

エッティンガー独バーデン=ヴュルテンベルク州首相の福山副大臣表敬

平成21年10月8日

  1. 10月2日(金曜日)、15時10分より約30分間、神奈川県との友好提携20周年記念式典に出席するため来日中のエッティンガー独バーデン=ヴュルテンベルク(以下BW)州首相は、福山外務副大臣を表敬訪問しました。
  2. 冒頭、福山副大臣より、エッティンガーBW州首相の初訪日を歓迎しました。これを受け、エッティンガーBW州首相より、日独は長い友好の歴史を有しており、今回の両国における新しい政権の発足という共通の良い時期を捉え、日独関係及び日EU関係を更に深めていきたい旨述べました。
  3. また、福山副大臣より、BW州の在留邦人・日系企業に対するBW州の支援に感謝し、引き続き支援を要請するとともに、2011年の日独交流150周年に向けて日独関係を更に深めていきたい旨発言し、エッティンガーBW州首相もこれに同意しました。
  4. 福山副大臣とエッティンガーBW州首相は、懇談の中で、日独関係、神奈川県・BW州関係、環境問題(エコカー、省エネ等。BW州は環境への取り組みに熱心。福山副大臣もBW州の訪問経験有り)等に関し、活発な意見交換を行いました。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る