外務本省

福山外務副大臣とモツミ・ボツワナ大統領府付行政大臣との会談

平成22年6月3日

  • (写真)福山外務副大臣とモツミ・ボツワナ大統領府付行政大臣との会談-1
  • (写真)福山外務副大臣とモツミ・ボツワナ大統領府付行政大臣との会談-2

 6月1日,福山副大臣は,訪日中のモツミ・ボツワナ大統領府付行政大臣と会談を行いました。

  1. 福山副大臣より,昨年の第1回TICAD閣僚級フォローアップ会合のボツワナでの開催,及び先般のタンザニアでの第2回会合にボツワナより外務大臣の参加を得たことなどにつき改めて謝意を表明し,我が国新政権が,アフリカ支援に一層積極的に取り組んでいく方針であること等につき述べました。これに対し,モツミ大臣より,これまでの様々な分野における日本からの支援に対する謝意が伝えられ,今回の訪日を通じ,対日理解を深めたい等と述べました。
  2. 更に,ボツワナにおける地上デジタル・テレビの導入や教育テレビ放送の開設について意見交換が行われました。福山副大臣からは,我が国からの関連の支援や教育放送の意義などについて述べ,モツミ大臣からは,教育テレビ開設に向けてのこれまでの日本の支援に対する感謝などが述べられました。
このページのトップへ戻る
福山副大臣訪問・会談記録 |  目次へ戻る