外務本省

逢沢外務副大臣のスイス、ケニア、およびルワンダ出張について

平成17年10月21日

  1. 逢沢一郎外務副大臣は、10月25日(火曜日)から30日(日曜日)まで、ジュネーブ(スイス)、ケニアおよびルワンダを訪問する。
  2. 逢沢外務副大臣は、ジュネーブにおいて、先般のパキスタン等大地震に係わる「南アジア地震被害支援閣僚級会合」に出席するほか、人間の安全保障に基づくわが国の人道支援外交推進のため、世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)事務局長等、主要な国際機関関係者との意見交換を行う。
  3. その後、同副大臣は、ケニアおよびルワンダに赴き、ケニアにおいては、UNHCRが運営するスーダン難民キャンプの視察を、また、わが国政府要人としては23年振りの訪問となるルワンダにおいては、世界基金が資金支援を行っているエイズ・結核・マラリア案件の視察を行うとともに併せ政府要人と会談する。
  4. 今次訪問は、パキスタン等大地震被害に対するわが国支援を改めてアピールするとともに、国際人道機関との意見交換や具体的な事業の視察を通じて、人道支援分野におけるわが国の貢献を国際社会に示す機会となるとともに、日・ケニア、日・ルワンダ関係の強化に資するものとなることが期待される。

(参考)

逢沢外務副大臣の日程
日付 予定
10月25日(火曜日) 成田発
ジュネーブ(スイス)着
10月27日(木曜日) ジュネーブ発
ナイロビ(ケニア)着
10月29日(土曜日) ナイロビ発
キガリ(ルワンダ)着
キガリ発
10月30日(日曜日) 羽田着
このページのトップへ戻る
目次へ戻る