外務本省

逢沢外務副大臣のソウル訪問およびAPEC貿易担当大臣会合への出席について

平成17年5月30日

  1. 逢沢一郎外務副大臣は、5月31日(火曜日)および6月1日(水曜日)の両日、韓国のソウルを、また、APEC(アジア太平洋経済協力)貿易担当大臣会合に出席するため、6月1日(水曜日)から3日(金曜日)まで同国の済州島を訪問する。
  2. ソウルにおいては、潘基文(パン・ギムン)韓国外交通商部長官ほかと意見交換を行うほか、6月下旬に予定されている日韓首脳会談も念頭に、両国共通の関心事項及び課題について韓国政府関係者との間で意見公交換を行う予定である。
  3. また、済州島で開催されるAPEC貿易担当大臣会合は、本年11月に釜山で開催されるAPEC閣僚会議・首脳会議の方向性を決定する重要な会合であり、WTOドーハ開発アジェンダへのAPECの貢献や、ボゴール目標に向けた中間評価作業等について議論が行われる予定である。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る