シンガポール共和国

中根外務副大臣とマリキ・シンガポール国防担当兼外務担当上級国務大臣との夕食会

平成30年3月9日

  • 中根外務副大臣とマリキ・シンガポール国防担当兼外務担当上級国務大臣との夕食会

3月8日,中根外務副大臣は,OECD東南アジア地域プログラム閣僚会合へ出席のため訪日中のモハマド・マリキ・ビン・オスマン・シンガポール国防担当兼外務担当上級国務大臣(H.E. Dr. Mohamad Maliki bin Osman, Senior Minister of State for Defence and Foreign Affairs)との間で,夕食を交えつつ意見交換を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 中根副大臣から,マリキ大臣の訪日を歓迎すると共に,シンガポールとの間で外相会談等ハイレベルの意思疎通が緊密に行われていることを歓迎し,本年のASEAN議長国でもあるシンガポールと幅広い分野で協力を強化したい旨述べました。
  2. これに対して,マリキ大臣からは,冒頭,本8日に署名式を迎えるTPP11への日本のリーダーシップについて謝意が示されると共に,日本との間で,共通の課題や関心事項について,二国間及び国際社会と共に連携を深めたい旨述べました。
  3. この他,北朝鮮を含む地域・国際情勢についても意見が交わされ,緊密に連携していくことで一致しました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
シンガポール共和国へ戻る