カンボジア王国

堀井巌外務大臣政務官とソック・チェンダソピア首相補佐特命大臣兼カンボジア開発評議会事務局長との昼食会

平成30年3月20日

  • 堀井巌外務大臣政務官とソック・チェンダソピア首相補佐特命大臣兼カンボジア開発評議会事務局長との昼食会

3月9日,堀井巌政務官は,経済協力開発機構(OECD)東南アジア地域プログラム(SEARP)閣僚会合に出席するため訪日中のソック・チェンダソピア首相補佐特命大臣兼カンボジア開発評議会事務局長と昼食をとりつつ意見交換を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 堀井巌政務官とソック・チェンダソピア首相補佐特命大臣兼カンボジア開発評議会事務局長は,二国間の重要な経済協力分野,投資環境の改善について具体的に意見交換を行い,今後も連携を深めることで一致しました。 
  2. 昼食会では,現在のカンボジアの内政状況についても取り上げられ,本年7月の国政選挙が国民の意思を適切に反映したものとすることの重要性について話し合われました。 

関連リンク

このページのトップへ戻る
カンボジア王国へ戻る