報道発表

第7回日中韓サミットの開催

平成30年5月1日

英語版 (English)

  1. 1 5月9日,東京において,第7回日中韓サミットを開催します。同会議は,安倍晋三内閣総理大臣が主催し,中国から李克強(り・こくきょう)国務院総理,韓国からは文在寅(ムン・ジェイン)大統領が出席する予定です。

    2 この会議は,アジア太平洋地域の安定と繁栄について大きな責任を担う日中韓の3か国が,首脳のリーダーシップの下,幅広い分野で対話と協力を一層強化することを目的とするものです。平成20年12月に福岡において第1回会合が開催されて以来,3か国が持ち回りで開催しており,今回の会合は,我が国にとって3度目の議長国となるものです。

    3 今回のサミットでは,3か国でリレー開催するオリンピック・パラリンピック(2018年冬:平昌,2020年夏:東京,2022年冬:北京)を契機とした文化・人的交流の強化や環境,防災等の個別分野における協力に加え,自由貿易の推進や北朝鮮問題を含む地域・国際問題等について議論を行う予定です。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る