報道発表

ヨルダンに対する廃棄物処理状況改善のための無償資金協力

平成30年5月1日

英語版 (English)

  1. 1 本1日(現地時間同日),ヨルダン・ハシェミット王国の首都アンマンにおいて,安倍晋三内閣総理大臣及びハーニ・アル=ムルキー・ヨルダン・ハシェミット王国首相兼国防相(H.E. Dr. Hani Al-Mulki, Prime Minister and Minister of Defence of the Hashemite Kingdom of Jordan)の立ち会いの下,我が方柳秀直駐ヨルダン大使と先方イマード・ナジブ・ファーフーリー計画・国際協力大臣(Hon. Imad Najib Fakhoury, Minister of Planning and International Cooperation)との間で,16億3,100万円を供与限度額とする無償資金協力に関する書簡の交換が行われました。

    2 この協力は,ヨルダン北部のシリア難民受入地域を対象に,廃棄物処理に係る中継基地及び最終処分場に必要な機材の整備を支援することにより,廃棄物処理状況の改善を図るものです。

    3 ヨルダンは,シリア難民流入による人口増加に伴い,廃棄物発生量が増加しており,廃棄物処理機材の不足や老朽化により,不法投棄の増加,廃棄物の不適正処分や野焼きの増加等に繋がり,環境汚染や衛生面等で問題が発生しています。この協力を通じて,廃棄物処理に係る中継運搬量は374(t/日)から1,052(t/日),最終処分量は2,625(t/日)から3,977(t/日)に改善すると見込まれており,ヨルダンの衛生・生活環境改善及び地域安定化に貢献することが期待されます。

    4 我が国は,2016年の伊勢志摩サミットの際に総額約60億ドルの中東安定化支援を表明(PDF)別ウィンドウで開くしており,また,2017年9月に行われた日・ヨルダン首脳会談において,安倍総理大臣からアブドッラー国王に対し,ヨルダンの社会的・経済的安定のため,引き続き支援を行う旨表明しており,この協力は同表明を具体化するものです。

    [参考]ヨルダン・ハシェミット王国基礎データ
     ヨルダン・ハシェミット王国の面積は,約8万9,000平方キロメートル(日本の約4分の1),人口は約945万5,000人(世界銀行,2016年),一人当たり国民総所得(GNI)は約3,920米ドル(世界銀行,2016年)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る