報道発表

第8回太平洋・島サミット高級実務者会合の開催

平成30年3月14日

英語版 (English)

  1. 1 3月15日,第8回太平洋・島サミットの高級実務者会合が外務省において開催されます。この会合では,本年5月18日及び19日に福島県いわき市で開催される第8回太平洋・島サミットに向けた準備のための協議が行われる予定です。

    2 この会合では,森健良外務審議官及びサモア独立国のペセタ・ヌメア・シミ外務貿易省次官(Ms. Peseta Noumea Simi, Chief Executive Officer, Ministry of Foreign Affairs and Trade, Independent State of Samoa)が共同議長を務め,太平洋島嶼国,オーストラリア及びニュージーランドから高級実務者が出席します。

    [参考]太平洋・島サミット(Pacific Islands Leaders Meeting:PALM)
     太平洋島嶼国・地域が直面する様々な問題について首脳レベルで率直な意見交換を行うため,1997年以降3年ごとに開催。
     今回の第8回サミット(PALM8)は,「繁栄し自由で開かれた太平洋に向けたパートナーシップ/We are Islanders – Partnership Towards Prosperous, Free and Open Pacific」のキャッチフレーズの下,本年5月18日,19日に福島県いわき市で開催予定。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る