報道発表

ガーナに対する一般文化無償資金協力
(ガーナ放送協会テレビ番組制作機材整備計画)に関する書簡の交換

平成30年3月9日

  1. 1 3月8日(現地時間同日),ガーナ共和国のアクラ市にておいて,我が方姫野勉駐ガーナ大使とシェリ・アヨコー・ボチュウェイ外務・地域統合大臣(Hon. Shirley Ayorkor Botchwey, Minister of Foreign Affairs and Regional Integration)との間で,9,200万円を限度とする一般文化無償資金協力「ガーナ放送協会テレビ番組制作機材整備計画」に関する書簡の署名・交換が行われました。

    2 この協力は,同国唯一の国営放送局であるガーナ放送協会に対して,テレビ番組制作に必要な機材の整備を行うものです。

    3 この協力により,ガーナ放送協会の番組の質の向上を図ることで,ガーナ国民に対する質の高い放送サービスの継続的な提供や国民間の情報共有の促進が期待されます。

    [参考]ガーナ共和国基礎データ
     ガーナ共和国は,面積約23.8万平方キロメートル(日本の約3分の2),人口2,812万人(2016年,世界銀行),人口1人あたりの国民総所得(GNI)は1,380米ドル(2016年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る