報道発表

金杉アジア大洋州局長とモルグロフ・ロシア連邦外務次官との意見交換

平成30年2月7日

  1. 1 本7日,金杉憲治アジア大洋州局長(六者会合首席代表)は,モルグロフ,イーゴリ・ウラジーミロヴィッチ・ロシア連邦外務次官(六者会合首席代表)(Mr. MORGULOV, Igor Vladimirovich, Deputy Minister of Foreign Affairs)と意見交換を行いました。

    2 両者は,平昌オリンピックの開会に先立ち,南北関係をめぐる動向を含めた北朝鮮情勢について意見交換を行いました。両者は,平昌オリンピックの成功に向けて,南北間で対話が行われていることを歓迎しました。また,朝鮮半島の非核化が日露両国の共通の目標であることを確認し,国連安保理決議(PDF)別ウィンドウで開くの完全な履行に向けた取組など,両国が引き続き緊密に連携していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る