報道発表

第5回日・ミャンマー人権対話の開催

平成30年2月7日

英語版 (English)

  1. 1 2月6日,ミャンマーの首都ネーピードーにおいて,第5回日・ミャンマー人権対話が開催されました。

    2 日本側は大鷹正人総合外交政策局審議官・国連担当大使が,ミャンマー側はミン・トゥ外務次官(Mr. Myint Thu,Permanent Secretary of Ministry of Foreign Affairs of the Republic of the Union of Myanmar)が,それぞれの代表を務めました。

    3 この対話では,ミャンマーにおけるラカイン州情勢や少数民族和平等を含む両国の人権状況について意見交換を行いました。ミャンマーに対する日本の能力強化支援,人権分野における国際場裡での協力等についても議論しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る