報道発表

日仏外相電話会談

平成29年9月5日

  1.  本5日,午後6時35分から約15分間,河野太郎外務大臣はジャン=イヴ・ル・ドリアン・フランス共和国欧州・外務大臣(H.E. Mr. Jean-Yves Le Drian, Minister of Europe and Foreign Affairs of the French Republic)との間で日仏外相電話会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1 河野大臣から,北朝鮮が6回目の核実験を強行した旨述べ,今は国際社会全体で最大限の圧力をかける時であり,国連安保理での対応を含め,フランスとも緊密に連携していきたい旨述べました。

    2 これに対し,ル・ドリアン大臣から,日本の見解を共有し,日本に対する完全な連帯を示した上で,フランスとして断固として対応したい旨の発言がありました。

    3 両大臣は,北朝鮮に対する圧力を強化していくべく,国連安保理を含む国際社会において日仏で緊密に協力していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る