報道発表
パラグアイに対する一般文化無償資金協力に関する交換公文の署名

平成28年3月24日

  • パラグアイに対する一般文化無償資金協力に関する交換公文の署名1
  • パラグアイに対する一般文化無償資金協力に関する交換公文の署名2
  • パラグアイに対する一般文化無償資金協力に関する交換公文の署名3
  1. 1 本24日,東京において,我が方岸田文雄外務大臣と先方エラディオ・ロイサガ・パラグアイ共和国外務大臣(H.E. Mr. Eladio Loizaga, Minister of Foreign Affairs of the Republic of Paraguay)との間で,9,930万円を限度とする一般文化無償資金協力「スポーツ庁訓練センター器材整備計画」に関する交換公文の署名が行われました。

    2 この協力は,スポーツを通じた我が国の国際貢献策「Sport for Tomorrow」(PDF)別ウィンドウで開くの一環として,広くパラグアイ国民のスポーツへのアクセス向上を図るために,スポーツ器材を供与するものです。

    3 スポーツ庁訓練センターは,パラグアイにおいて国民へのスポーツの機会提供及び国家全体のスポーツ技術向上を目的として設置されたスポーツ中核施設であり,今回の協力を通じ,安全,安心な環境でのスポーツの実施や若者の健全な育成が期待されます。

    (参考)パラグアイ共和国基礎データ
     パラグアイ共和国は,面積約40.7万平方キロメートル(日本の約1.1倍),人口約692万人(2014年,世界銀行),人口1人当たりの国民総所得(GNI) 4,150米ドル(2014年,世界銀行)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る