報道発表
日中外相電話会談

平成28年3月14日

  1. 1 本14日午後7時から約45分間,岸田文雄外務大臣は,中国の王毅(おう・き)外交部長と電話会談を行いました。会談は良好な雰囲気の下で行われ,北朝鮮問題及び日中関係につき,建設的な意見交換が行われました。

    2 北朝鮮問題については,日中「戦略的互恵関係」の下で共同して対応すべき問題であり,安保理決議の厳格な履行等を通じ,緊密に連携していくことで一致しました。

    3 日中関係については,岸田大臣から,更なる関係改善に向けて双方が建設的な努力を行うべきと強調しました。また,本年は日中関係にとって重要な一年であるとの認識の下,本年の日中間の外交日程を協力して組み立てていくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る