報道発表
ウクライナに対する円借款「経済改革開発政策借款」に関する書簡の交換

平成26年7月17日

  • ウクライナに対する円借款署名式1
  • ウクライナに対する円借款署名式2
  1. 1 本17日(現地時間同日),ウクライナの首都キエフ市において,我が方岸田文雄外務大臣と先方シェレメータ経済発展・貿易大臣(Mr. Pavlo Sheremeta, Minister of Economic Development and Trade of Ukraine)との間で,100億円を供与額とする,円借款「経済改革開発政策借款」に関する書簡の交換が行われました。この案件は,本年3月にハーグで行われたG7首脳会合において安倍総理大臣が表明した対ウクライナ支援の一部となるものです。

    2 我が国は,ウクライナの情勢悪化を受け,本年3月,同国の安定のために最大約1,500億円の支援を表明しました。世界銀行と協調した今回の支援を通じ,ウクライナが推進する改革(国家財政の再建,各種制度改革)が促進されることにより,同国の経済・社会の安定化に寄与することが期待されます。

    (参考)
     ウクライナ共和国は,面積60.37万km2,人口4,559万人(2012年,世銀) ,人口一人当たりのGNI(国民総所得)は3,500米ドル(2012年,世銀)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る