報道発表
日ベトナム外相会談(概要)

平成26年3月18日

英語版 (English)

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  1.  本18日午後1時15分から約15分間,外務省において,岸田文雄外務大臣はチュオン・タン・サン・ベトナム国家主席に同行して訪日中のファム・ビン・ミン・ベトナム副首相兼外相(H.E. Mr. Pham Binh Minh, Deputy Prime Minister and Minister for Foreign Affairs of the Socialist Republic of Viet Nam)と会談を実施したところ,概要は以下のとおりです。

    1 冒頭,岸田外務大臣から昨年の日越友好年(外交関係樹立40周年)では,安倍晋三内閣総理大臣,ズン首相の相互訪問などを通じ,各分野の協力が飛躍的に強化されたことを歓迎しました。また,サン国家主席の訪日を通じ,日越関係の更なる発展を目指したい旨述べました。

    2 これに対し,ミン副首相兼外相から,サン国家主席の訪日を契機に,日越間の戦略的パートナーシップを新たな次元に高めていきたい,多国間協議の場でも協力を強化したい旨述べました。

    3 また,岸田大臣とミン副首相兼外相は,地域の課題等についても意見交換を行いました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る