報道発表
岸田外務大臣とミンASEAN事務総長との会談

平成25年11月5日

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  1. 1 本5日午後7時から8時40分まで,岸田外務大臣は外務省賓客として訪日中のレー・ルオン・ミンASEAN事務総長(H.E. Mr. Le Luong Minh, Secretary-General of ASEAN) と会談及び夕食会を行いましたところ,概要以下のとおりです。

    2 冒頭

    (1)岸田外務大臣は本年二度目となるミン事務総長との会談が実現できたことを喜ぶとともに,12月13日から15日まで東京で開催される日・ASEAN特別首脳会議の成功に向けて連携を強化していきたいと述べました。

    (2)これに対して,ミン事務総長からは,日本のこれまでのASEANに対する支援に謝意が表されるとともに,ASEANとしても日・ASEAN関係強化のためしっかりと協力していきたい旨述べました。

    3 日・ASEAN特別首脳会議

    (1)岸田大臣から,日・ASEAN特別首脳会議では,未来に向けた日・ASEAN関係の方向性を示す「中・長期ビジョン」を力強く発信していきたく,貴事務総長の協力をお願いしたい,それとともに,日・ASEAN関係が成熟した関係として広い意味での地域・国際社会全体に貢献していくべきものとなっていることを踏まえ,地域や地球規模の課題についても意見交換し,共に発信していきたい旨述べました。

    (2)これに対して,ミン事務総長からは,12月の日・ASEAN特別首脳会議に向けた日本側の各種取組に謝意を表するとともに,日・ASEAN特別首脳会議で将来を見据えた日本とASEANの協力の方向性を内外に示せるよう,ASEAN事務局としても引き続き尽力していきたい旨述べました。

    4 地域情勢等
     その他,北朝鮮問題,南シナ海を巡る情勢,我が国の積極的平和主義に基づく安全保障政策等について幅広く意見交換を行いました。

       

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る