報道発表
英国人デービッド・ヒンキンズ氏による薗浦外務大臣政務官表敬(結果)

平成27年8月25日

  1. 1 本25日,第二次世界大戦において日本の特攻隊の攻撃により父親を亡くされた英国人デービッド・ヒンキンズ氏が薗浦健太郎外務大臣政務官を表敬訪問しました。ヒンキンズ氏は,今回,元特攻隊員の御遺族に会って和解することを目的に,夫人及び子息とともに初めて訪日したものです。

    2 薗浦政務官より,訪日を歓迎するとともに,戦後70年の平和国家として日本の歩みはこれからも変わらない,今回の訪問は平和な世界をつくっていく若い世代に勇気を与える象徴的なものである,第二次世界大戦の時期を除いて日英関係は良好な関係が続いているが,今回の訪問のような交流を積み重ねて,さらに両国関係を強化していきたいと述べました。

    3 ヒンキンズ氏は,最初に日本政府にコンタクトしたときには,このように訪日できるとは予想もしていなかった,昨日元特攻隊員の御遺族に会い,とても感動的な時間を過ごし,今後も連絡を取り合っていくこととなった,また機会があれば訪日したいと述べました。
     

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る