報道発表
駐日ASEAN各国大使等による岸田外務大臣への表敬訪問

平成25年6月19日

  • 本欄に画像を表示
  1. 本19日午後5時40分から約40分間、岸田文雄外務大臣は、外務省において、駐日ASEAN各国大使等10名による表敬を受けたところ、概要以下の通りです。
     
    1.岸田大臣より、日・ASEAN関係及びASEAN諸国との二国間関係は、我が国外交の中で大変重要な位置を占めている、本年は日・ASEAN友好協力40周年に加え、日・ベトナム外交関係樹立40周年、日・カンボジア友好60周年、日・インドネシア55周年でもあり、このような機会も利用してASEAN10ヶ国との協力と対話を強化していきたいと述べました。
     
    2.それに続く意見交換では、岸田大臣と駐日ASEAN各国大使との間で、今月末にブルネイで開催されるASEAN関連外相会議、10月のASEAN関連首脳会議及び本年12月に我が国で行われる日ASEAN特別首脳会議に向けて意思疎通及び連携を強化していくことで一致しました。
     
    (参考)表敬参加国
    インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、ミャンマー(大使代理)、ラオス

関連リンク
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る