報道発表

バヌアツにおける火山噴火被害に対する緊急援助

平成29年10月5日

英語版 (English)

  1. 1 本5日,我が国政府は,バヌアツ共和国における火山噴火被害に対し,同国政府からの要請を受け,国際協力機構(JICA)を通じ,緊急援助物資(プラスチックシート,毛布)を供与することを決定しました。

    2 我が国としては,バヌアツとの友好関係に鑑み,人道支援のため緊急援助を行うこととしたものです。

    [参考]9月25日(現地時間),アンバエ島のマナロ山の火山活動の活発化を受け,バヌアツ政府は非常事態宣言を発出。バヌアツ政府は全島民に対し10月6日までに島外避難するよう指示しており,10月4日時点でほぼ全島民にあたる約1万1千人が島外に避難している。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る