報道発表

高村外務大臣とアーニー・イラク大統領府長官との会談について

平成20年6月10日

(写真) (写真)

  1. 外務省の招待により来日中のナシール・アル・アーニー・イラク大統領府長官(H.E. Mr. Naseer Al-Ani, Head of Presidential Council of the Republic of Iraq)は、平成20年6月10日(火曜日)午後5時15分から5時45分まで、高村外務大臣と会談した。
     
  2. 双方は、イラクの治安状況や政治情勢、我が国の対イラク支援等につき意見交換を行い、高村大臣からは、治安改善に向けたマーリキー首相のイニシアティブを高く評価する旨を述べた。先方からは、フセイン政権崩壊後の我が国の素早い対イラク支援を高く評価しており、また1980年代の支援もすばらしい歴史として記憶されている旨の発言があった。
     
  3. 更に先方からは、今次訪問中に広島を訪問して大きな悲劇の後の日本の復興努力と、現在復興に努めるイラクとの近似性を感じ、日本との関係強化が重要との認識を新たにした旨の発言があった。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る