報道発表

麻生外務大臣とミリバンド英国外務・英連邦相の電話会談について

平成19年7月13日

13日17時03分頃から約10分間、麻生外務大臣は、デービッド・ミリバンド英国外務・英連邦相との間で電話会談(先方の就任挨拶)を行ったところ、概要以下のとおり。

麻生大臣より、就任に祝意を述べた後、「英国は、信頼できる戦略的パートナーであり、北朝鮮や国連改革等の課題において緊密に協力してきた、2008年の外交関係開設150年という記念すべき年に向けて協力を続けていきたい」旨述べた。ミリバンド大臣より、日本は世界におけるキー・プレイヤーであり、経験豊かな貴大臣とお話しをするのを楽しみにしていた旨述べた後、「日英関係は強固であり、更に発展させていきたい。国連改革における貴国の立場を支持する。また、気候変動においても協力していきたい。特に2008年は貴国がG8サミットの議長国を務められる年でもあり、貴大臣と緊密に協力していく」旨述べた。

このページのトップへ戻る
目次へ戻る